イギリス、バルセロナでの海外生活の記録。


by yko22

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
■パン作り&お菓子作り&料理
■ハンドメイド
■海外生活日常の事
■余談
☆Y夫の特別カテゴリ☆
★Y子のプロフィール★
■トルコ旅行2009
■イタリア旅行2008
■フランス旅行2008
■スペインアンドラ旅行2007
■東欧旅行2007
■スイス旅行2006
■ベルギー旅行2006
■ドイツ旅行2005
■ドイツ クリスマスマーケット
■フランス旅行2005
■イタリア旅行2004
■UK カンタベリー&ドーバー
■UK国内 ウィンチェスター
■UK Stoke-on-Trent
■UK Bicester Village
■UK ウィンザー城観光
■UK ロンドン観光
■UK ロンドン 2009

以前の記事

2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月

検索

その他のジャンル

画像一覧

秋の味覚その3 栗餡のおやき


前回作った渋皮煮が余りにも美味しかったので、ほぼ間髪容れずにあれから2度目の渋皮煮にチャレンジしました (^v^)v

1度目の反省点も踏まえながら作った渋皮煮は、栗が前回より小さめだったせいか火の通り具合も良く、柔らかくてトロトロな甘さが絶妙な仕上がりに!
オイシ過ぎる??ヾ(≧∇≦)ノ と気付けば、試食の域を超え大人食い。
寸前で踏みとどまり (ー∇ー;)、当初の予定通りこの丹精込めて作った渋皮煮を栗餡に変身させました。

そして出来上がったお菓子は栗餡入りのおやきです。

c0020930_15463094.jpg


渋皮煮のレシピは前回とほぼ同じで、煮方をちょっと変えてみました。
仕上がるまで弱火で煮込み続けるのでは無く、沸騰したら火を止めて冷めるまでの間にジックリと甘さを染み込ませ、また沸騰させ火を止めて・・・を何度か繰り返す方法です。
時間は更に掛かりますがこの方法の方が型崩れも無く、甘さが更に栗に染み込むように感じました(^v^)v

栗餡は鍋で水分を飛ばしながら、栗の食感を残すために粗く潰したモノを使用。
おやきは一度門間みかさんレシピで作った経験があるのですが、みかさんのレシピは強力粉100%で作り方もイーストを使ったほぼパンレシピだったので、今回は薄力粉を使う方法でイーストも無し。

すぐに食べないおやきは冷凍させて、電子レンジでチンさせるよりも、オーブントースターで表面をカリっと焼いて食べた方が断然美味しいと思います♪
時間を掛けて作っただけに、予想以上に美味しい秋のおやつが出来上がりました (^v^)v

c0020930_15472113.jpg

[PR]
by YKO22 | 2008-10-30 15:44 | ■パン作り&お菓子作り&料理