イギリス、バルセロナでの海外生活の記録。


by yko22

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
■パン作り&お菓子作り&料理
■ハンドメイド
■海外生活日常の事
■余談
☆Y夫の特別カテゴリ☆
★Y子のプロフィール★
■トルコ旅行2009
■イタリア旅行2008
■フランス旅行2008
■スペインアンドラ旅行2007
■東欧旅行2007
■スイス旅行2006
■ベルギー旅行2006
■ドイツ旅行2005
■ドイツ クリスマスマーケット
■フランス旅行2005
■イタリア旅行2004
■UK カンタベリー&ドーバー
■UK国内 ウィンチェスター
■UK Stoke-on-Trent
■UK Bicester Village
■UK ウィンザー城観光
■UK ロンドン観光
■UK ロンドン 2009

以前の記事

2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月

検索

その他のジャンル

画像一覧

カテゴリ:■フランス旅行2005( 8 )

ようやくパリ旅行全てUPしました~

1日目 パリ半日観光
2日目 悪夢のディズニーランド
3日目 パリ市内1日観光
最終日 一波乱あり(?)のパリ最終日

風邪を引いたり、ネットの繋がりが悪かったりで更新が滞っていましたが、やっと最終日までUPしました。
ダラダラと書き綴っていますが、良かったらご覧頂けるとウレシイです (^o^)/
[PR]
by yko22 | 2005-04-12 19:17 | ■フランス旅行2005

パリから戻りました

パリから無事戻って来ました。
 
色々ありましたが楽しめました♪

25日の出発から28日戻って来た日までの日記を、その日の日付で書き留めて行きたいと思っていますので、もしよかったらご覧ください。
(近日中にUPします!)

今日火曜日のイギリスは、お天気が優れず昼から雨だったので、旅の疲れも癒すために、家に引きこもり、夫と2人で24シーズンⅢを、ず~っと見てました。

昼から見始めたのですが、もう見始めると止まらなくて、結局最後の最後まで見てしまいました。
見終わった時間は、AM12:00・・・(笑)。

もうシーズンⅣも、放映され始めてるんですね~。
しかし英語では理解不可能なので、あと半年は待たないとムリか・・・。
         
[PR]
by yko22 | 2005-03-29 07:55 | ■フランス旅行2005

パリ4日目 最終日

とうとう旅行も最終日となってしまいました。

今日は、ノートルダム寺院から観光して行きます!

ノートルダム寺院があるシテ島は、パリ発祥の地として知られています。
こんな小さな島からパリの歴史が始まったのですね~。

c0020930_9552873.jpg

c0020930_935123.jpg

約170年の歳月をかけて完成したと言う、初期ゴシックの超大作のノートルダム寺院。


実は、ホテルからノートルダム寺院までは、なんと歩いて5分の近さでした。
この日ノートルダム寺院に行く途中で、夫に教えてもらい知った私・・・・(恥)

寺院の中に入ると第一声、「わぁ~」と言う声を上げている人も多く、近くに居た日本人の方は「私ここが一番好きかも!」と感動していました。

同じくシテ島にあるサント・シャペル教会。
とにかくここの見所は、パリ最古の物だと言うステンドグラスです。
c0020930_9493033.jpg

c0020930_9494379.jpg

ゴシックの宝石と呼ばれていると言うのも納得の美しさ。

余談ですが、サント・シャペル教会の中のお土産コーナーで、
ついこんなモノを買ってしまいました。


c0020930_1205453.jpg
組み立てると、立体的な凱旋門が出来上がるキット。
虫眼鏡で見ると石の上に彫られた名前を見つけたり、彫刻の細部を鑑賞することが出来たりするくらい精巧に出来ているらしいです。
(模型にかなり弱い私・・・。ドールハウスなどにもクラッきてしまいます。)


「フフフ・・・手先が器用な夫に作ってもらお~っと ^/^」 (←心の声)

「オレ作らないからね~。自分で作れヨ~♪」

ハッッッ!!、ど、どうしてバレたんだろ・・・・(^。^;)

c0020930_242187.jpg
ちなみに私に対抗して(?)、夫はこっちの簡単サント・シャペル教会キットをゲットしていました。
い、いや・・・私がこっちを作った方が・・・・(汗)



そしてシテ島を抜け地下鉄を乗り継ぎ、芸術の香り漂う街として人気があるモンマルトルへ。

モンマルトルの丘の頂上にそびえるのは、サクレ・クール寺院です。
c0020930_756120.jpg

c0020930_851939.jpg

c0020930_8283368.jpg

眺望もとっても綺麗~♪

だったのですが・・・・・・

ここは残念ながら、私の中では余り良い印象が残らなかった場所となりました。


と言うのも、寺院に上るまでの階段の入り口と言う入り口に、観光地でよく見掛けるあのヒモを無理やり指に結び付けては売り付ける人たちが横行していたからなのです。

特に観光地で有名(?)な、日本人らしきオリエンタル系にはしつこくて、腕を掴んで離してくれないのには閉口してしまいました・・・。

なんとか逃れ去ると、後ろから

「モモタロ~~!」

などと言う、ワケの分からない雄叫びが聞こえてくるし・・・・(-_-;)

その後寺院の周辺も歩いてみたのですが、今度は似顔絵描きが集まっている広場で、似顔絵描き自身がしつこく客引きしてくる始末。

落ち着いて観光させてーーーーっ

と叫びたくなるような場所でした・・・。

そしてパリ最後のケーキで一波乱??
[PR]
by yko22 | 2005-03-28 00:00 | ■フランス旅行2005

パリ3日目 市内観光

今日は1日パリ市内観光です♪
行きたいところがた~くさん! 楽しみ~。

まずはパリを代表する観光名所「凱旋門」へ
c0020930_23275364.jpg

シャンゼリゼ大通には、たくさんのショップやレストランがあり、思わず目がキラ~ン☆


Y子 「何だか靴とか洋服とか、欲しいと思う物がいっぱいある気がする~」

夫  「オレもそう思う!イギリスで靴とか洋服見ても、あまり欲しいと思う物ないのにね~」

さすがは世界をリードするパリのファッション界~♪
日本に居た時にはいつも感じていた、あの買い物欲が沸々と・・・・・、ア、アブナイ・・・・。

さ、さぁ~観光、観光♪
早速凱旋門の屋上に上ってみました。

「わ~、シャンゼリゼ大通り~」
c0020930_9273535.jpg

「エッフェル塔ーー!!」

c0020930_9352435.jpg

屋上からの眺めは最高♪だったのですが、上るのは正直きつかった・・・・。
い、いや、これは体力のない私だけではなく、周りの皆さんそんな雰囲気でしたから!(汗)
下りのラセン階段で、またもや目が回りそうになりながらも、何とか踏ん張りました。

そして、凱旋門から街をテクテク歩きながらエッフェル塔へ。
セーヌ河を挟んで、エッフェル塔の正面にある「シャイヨ宮」のテラスからの眺めが最高だと言う事で、まずそちらの方へ行ってみることに。

お~、本当だ~! 真正面です!!

c0020930_947270.jpg


Y子  「ね~、エッフェル塔上りたいっ!!」

夫   「行ってみようか」

と、ところが・・・・、行ってみるとエッフェル塔の展望台のチケット売場には長蛇の列がっっ!!
c0020930_9511683.jpg

エレベーター乗り場の2ヶ所、階段の上り口の1ヶ所とも、かなりの行列な上、全く進む気配なし・・・・(汗)

2人  「う、う~む・・・・また後で来てみることにしよう・・・・」

c0020930_956737.jpg
と言う訳で、夫の提案でセーヌ河クルーズを体験してみました。


c0020930_9575528.jpg
観光時間は約1時間で、
一人9.50ユーロ。
この日はちょっと肌寒かったと言うか、もう既に夕方近くだったのでかなり寒かったですけど、楽しかったです。 お勧め~♪ 
色んな観光場所が一気に見れちゃいます。


クルーズの後、「さっきよりは列の人数減ってるかな~」等と思いながら行ってみると・・・・

減るどころか、エッフェル塔の周辺、更にごった返してますっ!!

c0020930_1094146.jpg


Y子  「はうぅぅ・・・・どうする??」

夫   「取り敢えず、他の所観光して夜また来ようヨ」

と言うわけで、また地下鉄を乗り継いで、

c0020930_0525679.jpg
コンコルド広場へ。
パリで最も見事な景観を誇る広場です。
しかし、フランス革命の時代には、ルイ18世やマリー・アントワネットをはじめ、多くの人が処刑された場所でもあります。
その後、和合を意味する「コンコルド」と言う名が付けられたそう。
塔の後ろ側に見えるのは、エッフェル塔。


c0020930_111225.jpg
ヴァンドーム広場。
コンコルド広場から歩いてスグ。
広場の南側にはホテル「リッツ」が。
ナポレオンが建てた記念柱が、広場中央にド~ンとあります。


実はコンコルド広場から、ヴァンドーム広場まで行く途中に、ジャン・ポール・エヴァンがあったのですが、この日、日曜日は定休日でした・・・・(泣)

しかし地図を見てみると、近くにアンジェリーナがある~!!
せめて持ち帰りだけでも・・・と思い、行ってみたところ・・・・
c0020930_116159.jpg

な、何なんだっっ! この行列は・・・・(汗)
店の外まで人があふれてる~!!

しかもこの時、時計は既にPM6:30・・・・。
アンジェリーナの閉店も7時でしたが、もうひとつ観光に行きたいマドレーヌ寺院も見学時間は7時まで。
          
泣く泣くアンジェリーナを後にし、マドレーヌ寺院へGO~。

到着したのは閉館10分前でしたが、中に入ることが出来ホっ。

c0020930_23304519.jpg

しかし、急ぎ足で行った甲斐がありました。
ここは旅行後に、「今回の旅行で一番良かった所は?」と言う質問で、二人とも「マドレーヌ寺院!」と答えたほど、お互いに気に入った場所となったからです。

c0020930_1363448.jpg
c0020930_1401873.jpg


入った時はミサの真っ最中。 生のパイプオルガンの演奏に皆聞き惚れていました。


マドレーヌ寺院を出て、テクテク歩いている途中にケーキ屋さんが。
普通のお店でしたが、やっぱりどうしてもケーキが食べたいっ!と言うことで、お持ち帰りで4個購入しました。 
あ、もちろん一人2つずつです(笑)

イザ!3日目の夕食へ~♪
[PR]
by yko22 | 2005-03-27 00:00 | ■フランス旅行2005

パリ2日目 悪夢のディズニーランド

今日は朝7時にホテルを出て、ルーヴル近くの集合場所まで行き、既に予約してあったツアーバスで、ディズニーランドまで行く事になっています。

パリ市内から45分ほどで到着したのですが、バスから降り立ってみると、

「さ、さむいっっ!!」

天気も悪かったのですが、パーカー1枚にコートなしの私には強烈な寒さ!

しかしパークの中に入った途端、ワクワク♪ 
c0020930_2345139.jpg

寒さは吹っ飛びはしませんでしたが、既に気持ちは、

「インディジョーンズあるかな~♪」


実は告白しますと、私はこの年になって、未だ東京ディズニーランドに一度も足を踏み入れた事のないツワモノなのです。

ディズニーランド自体は、ロサンゼルスに旅行に行った際に行った事があるのですが、その時に乗った「インディジョーンズ・アドベンチャー」がすっかりお気に入りに。

園内でまず朝食を取りながら、英語で書かれた地図を夫に見てもらっていると、

夫  「おっ、これじゃない? Indiana Jones・・・・」

Y子 「きゃ~っっ、それそれ!! 一番に行きたいっっ!!」

早速急ぎ足で目的地へ。

c0020930_23574664.jpg

「お~っ、あったーーーーーー!!」

し、しかし、その「Indiana Jones」のアトラクションの外観を見た私は凍りつきました・・・・・。
c0020930_005754.jpg

「こ、これって・・・・ジェットコースターじゃない・・・・・(かなりの汗)」


ここで解説しますと、私はこの世の中で、どんなお化けよりもジェットコースターが一番苦手なのです。

確か私が体験したインディージョーンズは、「魔眼の神殿までの冒険の旅」と言ったコンセプトの、夢見る楽しげなアトラクションだったハズ・・・・。(ディズニーシーもそうなのでしょうか??)

こんな恐ろしいものじゃなかったゾーーーーーっ(泣)

そうわめいている私を無視して、夫は平然とFASTPASSをゲット。

夫   「30分後だって」

Y子  「イヤだーーーーッ!! 絶対に乗らない!」

夫   「どうして??」

ちなみに夫はジェットコースタ大好き人間です。

そしてその30分後、何故かこのジェットコースターの列に並んでいる私が・・・・・。

せっかくのディズニーランド。

「こう言ったアトラクションって一人で乗っても楽しくないし、かなりジェットコースターも乗ってないから、もしかすると大丈夫になってたりして~。  ここはイッチョ思い出作りのために乗ってみるか~♪」

こう思った私が甘かった・・・・。

このジェットコースターは、長さが短い中に、急降下盛りだくさん、そして急な1回転付きの、とにかく急すぎるモノばかり!!


そして降り立った私は・・・・・、


「わ、Y夫さん・・・・・は、吐きそう・・・・・( ̄□ ̄;)」
                   (スミマセンッ)

夫  「えぇっっ・・・・・・・?(汗)」

あまりの恐さにずっと下を向いていたのと、急激過ぎる1回転の時に頭が押しつぶされるような感覚に陥り、酔ってしまったのでした!

私は人一倍三半規管が弱いらしく、横揺れ、縦揺れ、時によっては写真を見てでも(渦を巻いているような)酔うことも。

頭はフラフラ、血の気は引くは、しばらくトイレにこもって吐き続けていました(最悪)。

トイレからやっと出て来た私。

夫  「どう??」

Y子 「・・・・吐いたら随分よくなった気がする~・・・・」

しかし車酔いしたような気分が抜けきれず、夫にしがみつきながら園内を散策。
激しいアトラクションは避け、無難なモノで時間を潰す内に、かなり気分もよくなり、

Y子 「もう大丈夫かも~」

夫  「そう、じゃスターツアーズってヤツに行ってみようか」

既にFASTPASSをゲットしていたのでスンナリ入場。
見ると、スターウォーズ風な宇宙戦争の疑似体験アトラクション。

Y子 「きゃ~、おもしろそ~!」


が・・・・・、


やっと持ち直しかけている私を、このスターツアーズがサックリと、またまた奈落の底に突き落とそうとは、この時はまだ知る由もなかったのです・・・・。

これは、目の前で写真が3Dに見えるのを楽しむアトラクション。
実はジェットコースターと同じくらい私が苦手とする分野!!
目の前で写真がチラつく度に、車酔いしたような気分になってしまうのです。

一度ユニバーサルスタジオの、バックトゥザフューチャーが同じモノで、フラフラになった経験が・・・。

そしてアトラクションを終えて出て来た私は、


「わ、Y夫さん・・・・・また、は、は、吐きそう・・・・・( ̄□ ̄;)」
                    (ゴメンナサイッ)


これで私の本日の復帰は、永遠に閉ざされてしまいました・・・・。
またもや、しばらくの間トイレで過ごすことに・・・・・(汗)

そうこうしている内に雨が降り出し、結局帰る頃まで止まずじまい。
c0020930_1133390.jpg

雨を避ける人たちで、どこのレストランもごった返しでした。


楽しかったけど、グッタリしたと同時に、もう私の体は遊園地向きではない事を悟らされてしまい、少し寂しい気持ちに・・・・・(泣)

まさかこんな形で、あんなに楽しみにしていたディズニーランドでの1日が終わろうとはっ・・・・。

気分は悪くてもお腹は空きます♪ 夕食へ~
[PR]
by yko22 | 2005-03-26 00:00 | ■フランス旅行2005

パリ1日目 夕食編

ルーヴルでは、あんなに休み、休み周ったのに、夫よりお腹が空いていた私。

実は本来予約してあったホテルの周辺で、新鮮なシーフードを店先に並べた、とてもおいしそうなレストランを発見し、

「今日の夜はここにしよう~♪」

と2人で張り切っていたのです。

それがまさか、全く別の場所のホテルに移動になるとは思ってもいなかったので、あのシーフードの面影が頭から離れず。。。

そんな悶々とした私のために、夫がフロントで、ホテル近くのお勧めシーフードレストランを尋ねてくれ、そこにGO~!

行ってみると、おいしそ~なシーフードを店先でさばいているではありませんかっ!
もちろん迷うことなく店内へ~。
c0020930_1291345.jpg

全く期待していなかったのに、なんと日本語メニューもありました。

2人でそれぞれ23ユーロ程のコースを注文し、
最初に出てきたのは待ってましたシーフード♪
c0020930_1335956.jpg

とにかく量もお味も大満足。 生牡蠣久しぶり~!
こんなのイギリスの家の近くで食べられないし~っ。

そ してまたまたお魚登場。 これはCod(タラ)。
私はサーモンを頼みましたが、こちらもオイシかったです。
c0020930_139895.jpg


夫セレクトのデザート、洋ナシのアーモンドタルト。

c0020930_1452257.jpg

私は別のを注文したのですが、こちらは少し甘めで全部食べるのはムリでしたっ。
ゴメンナサイ!

しかしここは大満足なレストランでした。
イギリスの物価から見てですが、とにかくレストランでの食事が安く感じられるのが一番嬉しかったかも~。
また大概のお店で新鮮なシーフードが食べられる様子だし、

「さすが美食の国だわ~」

とシミジミ~。

あ~、おいしかった♪

さぁ~、明日はディズニーランドです!
[PR]
by yko22 | 2005-03-25 02:00 | ■フランス旅行2005

パリへ出発~

今日は8時12分のユーロスターに乗るため、自宅の最寄の駅にて6時18分の列車に乗車。
7時30分にはLondon Waterlooに着く予定になっていたので

「余裕~♪」

などと思っていた所、到着して何気にユーロスターの入り口付近を見ると、
な、なんと、大混雑+長蛇の列がっ!!

本日はEaster holidayの初日。 甘く見ていました・・・・。

急いで朝食を買い込み、列に並ぶも中々前に進まず、時計を見ると既に8時・・・・・(汗)

出国手続きを済ませた後、猛ダッシュっっ!!!
そう言えば前回のイタリアの時も走ったような・・・・。
またしても初っ端から、中年夫婦には過酷な状況の中、何とか間に合いホーーーーッッ!

そして12時、無事パリに到着~!

c0020930_23304029.jpg

メトロの10枚綴りの回数券Carnet(カルネ)を購入し、まずホテルへ。
地下鉄を乗り継ぎ、「着いた~」と思いきや、なんだかフロントの人と話している夫の様子が変??

Y子  「どうしたの??」

夫   「ホテルの数部屋がCloseしてるって言う理由で、別のホテルに回されるみたい」

Y子  「え~っ?!」

向かうホテルは、今居る場所とは全く別の所にあり、ホテル側がタクシーで送ってくれるとの事。
まぁ、しょうがないかぁ~と思いつつ、ホテルに到着してみると、何だか先ほど私たちが予約したホテルよりキレイじゃありませんか~(嬉)。

2人  「なんか、こっちのホテルの方がイイ感じ~♪」

通された部屋は、室内もバスルームも新しくてgood!

だったのですが、ひとつだけ固まった私・・・・・。
c0020930_23474079.jpg

これ、写真では判り辛いかと思うのですが、なんとバスルームの扉が磨り(すり)ガラス!!

しかも、その磨りガラスの向こうには、ご丁寧にドアの方側を向いたTOILETがーーーーーッ。

Y子  「こ、これって、中が見えるよね・・・・・・(汗)」

夫   「う~ん・・・、別にいいじゃん」

いいえっ、よくありませんっっ!!
いくら夫婦であろうとも。

早速、バスルームに夫を入らせ、しかもシッカリとトイレにも座らせて(もちろんダミーで)見えないかどうかチェック。
すると、案外に見えにくい造りでホッ。

でも、いくら夫婦同士でもこの造りは如何なものかと・・・・・(-_-;)

それ以外はとっても良いホテルでした~。
朝食のパンもすっごくおいしかったし、何といっても私たちが一番喜んだのが、ミカンをそのま~んま絞っただけのジュースが毎朝飲めたこと。
お砂糖も何も添加していない、本当にそのまんまがとってもおいしかったで~す。
c0020930_054276.jpg


そしてホテルを出てルーヴルへ♪
[PR]
by yko22 | 2005-03-25 01:53 | ■フランス旅行2005

パリに行って来ます~!

明日から3泊でパリ旅行に行って来ます。
8時22分のユーロスターでロンドンを出発。

列車でお気軽に行くことが出来る、今回の海外旅行。
飛行機で行く方が、

「海外旅行♪」

と言った雰囲気を更に醸し出せますが、やはりイギリスからパリへ行くのであれば、一度はユーロスターに乗って、ドーバー海峡の下を潜ってみなきゃ~です。

c0020930_1862889.jpg
夫が去年の年末に帰国した際に、購入してきてくれた「るるぶ」で、
一通りチェック。


c0020930_1864495.jpg
特にオリジナルスィーツが充実したサロン・ド・テが、た~っくさんあるパリ!
イギリスに来て、おいしいケーキに飢えている私にとっては
目がキラキラ☆もの~♪ 



一応、

初日     パリ、ぷち観光

2日目   ディズニーランド

3日目   パリ、本格的観光

4日目   お土産探し

そして合間、合間にケーキ散策!

の予定です。

私が初パリと言うことで、観光がメインですが楽しめるといいなぁ~。

ケーキを食べ過ぎて、パスポートと若干人相が変わっているかも。
無事イギリスに帰って来れますように・・・。

パリに居る途中に、サマータイムも始まりますネ。
これからどんどん日も長くなってきて、旅行には最高のシーズン。

最近、ボーーーーーとしている私。

夫が帰宅する5分前まで、炊飯器のスイッチを入れていない事に気がつかなかったり(しかも2度も)、半合のご飯に1合分のお水を入れ、おかゆにしてみたり、車のキーをお洗濯してみたり・・・。

ご、5月病・・・・・??(汗)

と思いましたが、まだ5月じゃなかった・・・・・。
ちなみに悩みごとは、これと言ってありません。(だよね~と言う夫の声が聞こえてきそう)

あ~いかん、いかんっっ!!

この旅行で、心をスッキリ入れ替えて来たいとも思っているところです。


それでは行って参りま~す♪ (^o^)/
[PR]
by yko22 | 2005-03-24 18:13 | ■フランス旅行2005