イギリス、バルセロナでの海外生活の記録。


by yko22

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
■パン作り&お菓子作り&料理
■ハンドメイド
■海外生活日常の事
■余談
☆Y夫の特別カテゴリ☆
★Y子のプロフィール★
■トルコ旅行2009
■イタリア旅行2008
■フランス旅行2008
■スペインアンドラ旅行2007
■東欧旅行2007
■スイス旅行2006
■ベルギー旅行2006
■ドイツ旅行2005
■ドイツ クリスマスマーケット
■フランス旅行2005
■イタリア旅行2004
■UK カンタベリー&ドーバー
■UK国内 ウィンチェスター
■UK Stoke-on-Trent
■UK Bicester Village
■UK ウィンザー城観光
■UK ロンドン観光
■UK ロンドン 2009

以前の記事

2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月

検索

その他のジャンル

画像一覧

カテゴリ:■UK ロンドン観光( 1 )

ロンドンへお出かけ

昨日からイギリスは3連休です。
イギリスは日本と違って、祝日が非常に少ない国。
この貴重な連休の中日に、夫とロンドンへ遊びに行って来ました。

結婚前の5月に夫に会いに来た際にも、ロンドンへは1日観光で行ったのですが、まだまだ行っていない場所がたくさんあります。

列車でロンドンに着いたのが12時過ぎ。
最初に私が行きたがっていたマダムタッソー館に行くため、地下鉄のピカデリーサーカスに降り立った所、ロンドン三越を発見。

ちょうどトイレにも行っておきたかったのと、一度くらい中を見ておかなきゃ~と言うミーハー精神で立ち寄ることに。

店内は予想以上にこじんまり。
店員さんがみ~んな日本人で、入ると普通に 「いらっしゃいませ~」 と言われたのが妙に印象的でした。
階ごとに見て廻ると、お買い物をしていらっしゃる日本人の方が何人か居たのですが、皆一様に、現地在住のお金持ちな日本人!と言った雰囲気です。
あのお客様達と比べると、現地在住は同じですが、黙って店内を物色する私達は、どこから見ても冷やかしの日本からの旅行者にしか見えなかったハズ・・・・。

そそくさと去ろうと思っていると、地下に本屋さんを発見!
久しぶりに見るリアルタイムの月刊誌や、旅行雑誌など、日本の本だらけです!!

まだUKに来て1ヶ月も経っていないのに、既に日本の雑誌の山によだれもののY子。

しか~し、値段を見てビックリ。
もちろんポンド表示ですが、日本円に直すと上乗せされているのが明らかです。
まぁ仕方がない事なのですが、欲しい本があり、買うか買わないか迷った挙句、結局数冊購入しました。

そうこうしている内に、時計を見ると既に2時近く!
「ぎょえ~」とばかりにマダムタソッソーへ急ぐと、なんとチケットを買い求める人で館の外にも人が大勢並んでるいるではありませんかっ!

一瞬ひるみましたが、ここまで来たのだからと意を決して並ぶことに。
多分、1時間以上は軽く並んでいたのではないでしょうか・・・・。
やっとチケットを買い求め人形館の中へ入ると、中も人、ヒトで、どれがロウ人形で、どれが本物の人間なんだか訳がわからない状態!
しかし、それくらいロウ人形はもっのすごくリアルで、必要以上にはしゃぎ、写真を撮りまくりました。

そしてマダムタッソーを出ると、時計はもう4時過ぎ!
まだ1箇所しか行っていませんっ。

取り合えず速攻移動し、次は自然史博物館へ。
ここは無料です。
大英博物館と言い、イギリスはこう言った博物館や、美術館が無料なのがエライと思います。
しかもどこの建物も、中の展示品もすこぶるスケールが大きく、無料だからと言って全く手を抜いてません。
興味がなくても見に行ってみようかなぁ~と思ってしまうって言うものです。

自然史博物館は、恐竜の骨格の標本なんかが結構楽しめそうだと言う理由で行って見たのですが、ここも規模が大きすぎて、夕方に駈け込んで行った私達なんかがサクサク見て廻ることの出来る場所ではありませんでした。

それでも要所、要所を見て廻り、なかなか楽しかったです。
ただ恐竜の骨格は全て本物かと、ワクワクして行ったら、ほとんどが模型だったのが残念でしたが・・・・。

夜は、これまたピカデリーサーカスの近くにあった、「名家」と言う韓国焼肉のお店へ。
店員さんは韓国人でしたが、やはりメニューは本場の韓国とはちょっと違って、いわゆるロンドンちっくな怪しげな部分を醸し出してはいました。
でもお肉も、キムチもビビンバも十分おいしかったです。
ナムルが、普通のもやし炒めみたいだったのが 「・・・・・・・・・(苦笑)」 と言う感じだったくらいでしょうか。

結局考えて見ると、たった2箇所しか行っていない今回のロンドン観光。
それでも十分楽しかったです。
マダムタッソー最高!

 
マダムタッソーのロウ人形

ブラピ夫妻・・・・、超リアルでした!

c0020930_210772.jpg



人形館の喫茶のテーブルにロウ人形のおじさんが。。。
ずっとこうして座っていらっしゃいます。
c0020930_2191297.jpg


    
自然史博物館  建物もすごいです。
c0020930_2195724.jpg


                 
こんな恐竜さん達の標本がたっくさん!

c0020930_2201697.jpg

[PR]
by yko22 | 2004-08-29 00:00 | ■UK ロンドン観光