イギリス、バルセロナでの海外生活の記録。


by yko22

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
■パン作り&お菓子作り&料理
■ハンドメイド
■海外生活日常の事
■余談
☆Y夫の特別カテゴリ☆
★Y子のプロフィール★
■トルコ旅行2009
■イタリア旅行2008
■フランス旅行2008
■スペインアンドラ旅行2007
■東欧旅行2007
■スイス旅行2006
■ベルギー旅行2006
■ドイツ旅行2005
■ドイツ クリスマスマーケット
■フランス旅行2005
■イタリア旅行2004
■UK カンタベリー&ドーバー
■UK国内 ウィンチェスター
■UK Stoke-on-Trent
■UK Bicester Village
■UK ウィンザー城観光
■UK ロンドン観光
■UK ロンドン 2009

以前の記事

2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月

検索

その他のジャンル

画像一覧

<   2006年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

裏ワザレシピで肉まん

我が家のリビングからの早朝の空の風景です。
日の出もすっかり早くなり、日の入りも午後6時過ぎまでようやく明るくなって来ました。

ヒースロー空港から車で40分ほどの我が家の近隣の空の風景は、いつもこの飛行機雲でいっぱい。
この飛行機雲がたくさん交差したお天気の良い日の早朝の空は本当に綺麗です!
c0020930_12375757.jpg


気温はまだまだ寒~い日々が続いていますが、暖かくなる日ももう目前。
その前に、再び作っておきたかった肉まん~♪(やっぱり食べること)
c0020930_12381711.jpg

実は今回はぜひぜひ試してみたいレシピがあったのです。
それはあの皆さんご存知の「伊東家の食卓」の裏ワザクッキング。


裏ワザクッキングのレシピは放送から1ヶ月ほどで次の新しい物へ置き換えられるようなので、もしレシピがご必要な方はメモをどうぞ~(肉まんのレシピは裏ワザクッキングから入って見てくださいネ)

この肉まん、何が裏ワザかと言うと、普通の肉まんの生地はパンのように醗酵が必要ですよね。 私も今までずっとその方法を取って来ました。
それがこのレシピでは醗酵は全く不要!
捏ねた生地にそのまんま具を詰めて、そして蒸し器へ直行~!
すんごくお手軽&時間節約~♪

なぜ醗酵させなくて良いかと言うと、何とポイントは生地に混ぜ込むマヨネーズなのですっ!
マヨネーズは生地を膨らませるのを助ける働きがあり、更に蒸すと水分を含んで弾力が出るため、発酵させなくても肉まん独特の食感になるらしいです。

確かに蒸している間に生地がムクムクと醗酵させたように大きくなっていきました!

そうして作ったこの肉まんの生地、モチモチしていてなかなかいけましたっ。
フンワリ生地がお好きな方は醗酵させて作った方が良いかな。
でも醗酵させて作るよりも、断然失敗が少ない作り方でもあると思います。

具の餡は、私は自分のレシピで作りました。
c0020930_12384696.jpg


裏ワザクッキングと言うと実は苦い思い出が・・・(汗)

去年の夫の誕生日、この裏技レシピを使ってある物を作ろうとした私は大失敗!
予定していた物を作ることが出来ず、泣く泣く大慌てでレシピを変更したと言う・・・。
それ以来簡単なワザには必ず落とし穴がある・・・・とすっかり不信感いっぱいだったのですが、今回のレシピはこれからも採用決定かな。


最近ミシンに没頭気味だった私ですが、パン熱再び!


パンも最近は機械に最初だけ捏ねてもらい、そして途中から手捏ねを少し加え、また機械に戻して1次醗酵と言う手順を取っているので、1日2種類以上の生地も楽チンです♪

先々週、パン教室で習ったソーセージロールを復習してみました。
c0020930_1239434.jpg

やっぱりソーセージロールと言えばこの巻き!

ただ生地を巻いて行くだけの行程と思いきや、生地を傷めないように均等に伸ばして行き、それをバランス良くソーセージに上手く巻くのがなかなか難しいのです。
教室では悪い見本の代表みたいな出来具合だったのですが、さすがに自宅で8本も一人で巻いているとちょっぴりコツが分かって来たかな~。

来週はパン教室の復習と題して、とことんパンを焼くつもりですっ!

c0020930_12392362.jpg


パンのお供の紅茶は「KUSMI TEA」で・・・と思ったんですけど、この缶、可愛すぎてまだ開けてませ~ん。
c0020930_12415389.jpg

[PR]
by YKO22 | 2006-03-16 12:35 | ■パン作り&お菓子作り&料理

手縫いでベビー服

今年からハンドメイドを始めた私の初作品がベビー服でした。
今年の1月に待望のカワイイ赤ちゃんをこの世に授かったお友達へのプレゼントです。

しかしこの服、実は全て手縫いで作りました(^_^;)

c0020930_1221617.jpg



結婚前は自分がミシンを扱うことになるなんて考えてもいなかったので、イギリスに送る際の嫁入り道具にも当然のようにミシンは無し。

しかしある時手縫いでとっても可愛いベビー服を作られている方の作品を見て、ミシンが無くてもこんなステキな洋服を作ることが出来るんだ!と大感激。
自分の中では洋服はやっぱりミシンじゃなきゃ?などと言う概念があったもので。

ミシンは無し、しかもソーイングの知識もほぼ中学校の家庭科止まり(汗)
かなり無謀かとは思いましたが「作ってみたい!」と言う気持ちと勢いで無事完成に至りました。

c0020930_12214861.jpg


フードの部分は耳を付けて、かぶるとクマさん風に。
赤ちゃんが着ぐるみ風の服を着ると、とってもカワイイですよね。
作品を一目見て、「絶対にコレだわ!」と即決めちゃいました。
実際に着るとこんな感じですネ。

c0020930_1222764.jpg


これがきっかけで、その後たまたますぐに日本に一時帰国する機会があったのでミシンを早速購入。
がんばって手荷物でイギリスまで持って帰りました(汗)

最近はスペインに引っ越して来たばかりでなかなか思うように自分の時間が取れずソーイングが滞りがちなのですが、また年末の日本への一時帰国でた?くさん可愛い布を購入して来年はもっともっと色んな作品にチャレンジしたいと思っています。
[PR]
by YKO22 | 2006-03-15 12:16 | ■海外生活日常の事