イギリス、バルセロナでの海外生活の記録。


by yko22

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
■パン作り&お菓子作り&料理
■ハンドメイド
■海外生活日常の事
■余談
☆Y夫の特別カテゴリ☆
★Y子のプロフィール★
■トルコ旅行2009
■イタリア旅行2008
■フランス旅行2008
■スペインアンドラ旅行2007
■東欧旅行2007
■スイス旅行2006
■ベルギー旅行2006
■ドイツ旅行2005
■ドイツ クリスマスマーケット
■フランス旅行2005
■イタリア旅行2004
■UK カンタベリー&ドーバー
■UK国内 ウィンチェスター
■UK Stoke-on-Trent
■UK Bicester Village
■UK ウィンザー城観光
■UK ロンドン観光
■UK ロンドン 2009

以前の記事

2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月

検索

その他のジャンル

画像一覧

<   2006年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

記念日恒例 イチゴのお手製ショートケーキ



今年もとうとうやって来ました ( ̄(エ) ̄)

もうこの年になると喜んでいいのか、やっぱり普通に悲しんだ方がいいのか・・・・

時には・・・・


「アレ?オレ、何歳だったっけ?( ̄△ ̄;) ← マジ」 


なんて自分自身が何歳なのか本気でワケの分からなくなる日・・・・・


そう、お誕生日ですっっっ!! (>▽<;; アセアセ



夫の記念すべき○回目のお誕生日がとうとうやって参りましたーーー。

( ̄(エ) ̄)ノ∠※PAN!。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚★゚'・:*オメデトウー、夫~~っ!

そして作りましたよ、作りましたともー、高齢の。。。じゃなく、恒例のバースデーケーキ!

ジャジャジャンっ!!
c0020930_22392510.jpg

もうこれで何回目かなー、「我が家記念日恒例ショートケーキ」を作ったの。
これで4回目?


スポンジはこっそりロールケーキなんかでも今まで何度も作っている(リベンジしている)おかげで、もうすっかり自分の中では(あくまで自分の中で・・・ですから)失敗知らずです、えへへ。

今回も (≧∇≦)b OKぇぇぇぇっっ!! (まだ味見してないけど)

自分的にも久しぶり(去年の年末以来)のイチゴのショートケーキ。
はやく、食べたいよー♪


c0020930_22395656.jpg

今回はお菓子作りする人なら必ず1冊は持っているであろう小嶋ルミさんのレシピで作ったので食べるのが楽しみでーす。



本当は今年からそろそろ別のケーキにしてみようかな~なんて思ったりもしていたんですが、やっぱり海外に居る間は特に!、ショートケーキははずせないわ~とも思うんですよねぇ
(-_-)ウン、ウン
c0020930_22402151.jpg



今日は新鮮なイチゴをゲットするのに苦労しましたー。

お店の売り棚を一人陣取って、失敗のないキレーなイチゴ3箱ゲット。

カワイイ夫のためなら何でもするゼっ ( ̄一* ̄)b      ( ̄ー ̄; コワイヨ・・・(← 夫)
[PR]
by YKO22 | 2006-05-20 22:38 | ■パン作り&お菓子作り&料理

美食の国 ベルギーへの旅 ブリュッセル最終日

旅行の2泊3日ってアっと言う間ですね~。 とうとう最終日!


ベルギー最終日は丁度日曜日だったので、土日のみに開催されるマーケット巡り & お土産を買うために再度ブリュッセルの街をジックリ廻ってみました♪

ホテルをチェックアウトしてトラムに乗りまず向かったのはシャペル駅周辺。


トラムを降り歩いていると14世紀に建築された城壁の内外を結ぶ門、アル門が突然目の前に現れて来ます。
c0020930_22474991.jpg

そう、昔のブリュッセルは街全体が城壁で囲まれた城塞都市だったんですね~。
このアル門はその当時の名残と言うわけです。
c0020930_22482062.jpg


この日のまず一番のお目当てはジュ・ド・バル広場で週末に開かれている蚤の市です!


テクテク歩いて行くと朝9時からやってるマーケット、もう既に賑わっていました~。
c0020930_22483744.jpg

思っていた以上にお店も品物もたくさん出ていて何だかワクワク♪
c0020930_2248514.jpg

早速見て廻ることに!
食器関係が一番多かったかな~。
c0020930_2249668.jpg

c0020930_22491761.jpg

さすが蚤の市(笑) とにかく見ているだけでホント楽しかったです。
中には(= ̄m ̄)プッと笑ってしまうようなこんな物たちも(笑)

「黒電話だー」と喜ぶ私の横で夫が一言。
「オレの実家の倉庫にも黒電話あるよ~」

Σ(-`Д´-;)ノ ナヌッ!?

確かに夫の実家、骨董品多そうな雰囲気・・・

c0020930_2249333.jpg

この蚤の市、大雑把に陳列されている品物の中には「あ~、欲しい!」と思う物が意外や意外に多くて、予想以上にジックリと見て廻ってしまいました。
出店数もかなりの多さでこう言った蚤の市がお好きな方だったら絶対に楽しめるハズです!

そんな中で私達が気に入った物は・・・、

まずは私が欲しい~と思ったこのお皿。

これと同じ絵柄で一通りの食器のセットが揃えられていたので、これは本気で欲しいと思ってしまいました。
私がベルギーに住んでいたら間違いなく持って帰っていたと思うんだけどなぁ~。
c0020930_22495518.jpg


夫が気に入った様子だったのがこの時計・・・と言うか湿度計?温度計?のようなモノ。

c0020930_22501270.jpg

私も見た途端その雰囲気を気に入って、2人でしばらくこれの前で悩んでいたんですけどちょっと壊れている部分を発見してしまったのと、これ、メチャメチャ重かったのですっっ。

今からこれを持って歩いて廻るのはちょっときついかも~と思ったくらいの重さ。
結局断念しましたー(泣)


「結構面白かったね~♪」と夫と話しながらジュ・ド・バル広場を後にし、次に向かったのはここから歩いてすぐのグラン・サブロン広場。

ジュ・ド・バル広場からグラン・サブロン広場へと続く通り沿いには、アンティークショップやセンスの良い家具店などが軒を連ねていてウィンドーショッピングだけでかなり楽しめる上、通りの雰囲気もとてもイイ感じです♪
c0020930_22503520.jpg


人気のチョコレート店やオシャレなレストランなどもたくさん立ち並ぶグラン・サブロン広場。
チョコレート店は後のお楽しみと言うことでまず先にこの広場で開かれている骨董市へ。


広場の向こう側に見えるノートルダム・デュ・サブロン教会のすぐ目の前が骨董市の開催されている場所です。
c0020930_22505431.jpg

いや~この骨董市、さっきの蚤の市とは全く持って違う雰囲気でした!

出店されている品々、素人の私が見ても「こ、これは高そうだ(汗)」と思うような高価なアンティークがずらり!
c0020930_22511540.jpg

先程のガラクタ・・・も有りの場所とは明らかに違う物欲が芽生えましたもん。
その中でも本気で欲しいと思ったアンティークのケーキサーバーとスプーンがあったんですけど、高かったよぉぉ~~(ノДT)(泣)

c0020930_22523028.jpg

c0020930_22524973.jpg

アンティークに目が利く方はこんな中から掘り出し物を見つけ出すのでしょうね~。
夫と、「アンティーク勉強しよっか?(笑)」なんて思わず話してしまった今回のマーケット巡りでした。


お次はもちろんチョコレートも♪


骨董市を見終わった後は、グラン・サブロン広場にあるピエール・マルコリーニへ。
チョコレートへの反応がいまいちな私達でも、やっぱりここには行っておかなきゃ~かな?

2001年には日本にも進出しているこのショップ。 実はロンドンにもあります。
しかーーし、物価高のロンドン。 お値段はベルギーの2倍以上だと言う噂(汗)


ベルギーらしい雰囲気の良い建物がお店となっているピエールマルコリーニ、入ってみると店内はお客さんでいっぱ~い!
いくつか入った(冷やかしがほとんど)チョコレートショップの中で一番お客さんが多かったのでは?
c0020930_22533676.jpg

見た目も美しいーっ♪

「ハートのチョコレートは私が食べるからねー」と予約しておきました v(≧∇≦)v
c0020930_22535871.jpg

そしてショーケースの中にはとっても美味しそうなケーキたちもずらりとっ!
夫とあまりの美味しそうなケーキにしばし目が釘付け ( ̄¬ ̄*) ジュル


スプーンを入れて貰えないのを承知で(当たり前だ)、イザ食べる場所があればワシヅカミもいとわない!と言う強気な勢いでケーキ2個、お買い上げ~。

結局、出発前に空港のラウンジで頂きました。

夫が選んだケーキは2000年にリヨン世界菓子コンクールで最優秀賞を受賞したもの。

甘すぎず、途中「アレ? なんだか食べたことのある味?」と思った、ケーキの中に潜んでいた物はなんとゴマ!
うーん、斬新!
c0020930_22542622.jpg

私が選んだケーキはこちら。

ピカピカにテンパリングされたチョコレートにとっても惹かれたのですが、私にはちょっと甘すぎた・・・(泣)
c0020930_22544458.jpg

ケーキを買った後で、

夫  「オレの選んだケーキ、コンクール優勝って書いてたんだよね~」

私  「ナヌっ? だから選んだの?」

夫  「うん♪ v( ̄ー ̄)v ブィ」


全然、ンなの気付かなかったよ・・・( ̄Д ̄; (← 一番ショーケースに食いついていたのに)

夫はいつも賢い買い方するような気がするわ (嫉妬)


グラン・サブロン広場を後にして、再度ブリュッセルの中心地、グランプラス周辺へ。
ブリュッセルでの時間ももうあと残り僅か。
最後のお土産探しに没頭しました。

私たちが今回買ったお気に入りのベルギー土産のご紹介でーす♪

まずはグランプラス周辺で土日祝日に開かれているクラフト市で見つけたこちら。
ビールがたくさん?  何だと思いますか~? 
c0020930_2255836.jpg

ベルギービールのオリジナルグラスのレプリカキャンドル達でした!

c0020930_22552897.jpg

一目で気に入ったので、数あるベルギービールの中からベルギー国内で最も有名なトラピストビールである、シメイ・ビールのレプリカを選びました。

ビールが有名なベルギーでこのお土産はなかなかいいんじゃない?と思ったんですけど、実はこのレプリカキャンドル、どこのお土産屋さんでも見かけず、このクラフト市で初めて見つけたんですよね。
c0020930_22555095.jpg

クラフト市はグランプラス広場を出たすぐのロン・ポワン・アゴラで行われているので、このキャンドルをお土産に欲しい方は覗かれると良いかもしれません♪


そしてお次は夫が欲しいと目を付けていたビールグラス。
ベルギービールは銘柄によってオリジナルグラスが用意されており、上の↑キャンドルのグラスもシメイビールのオリジナルグラスはまさにこのまんまです。

その中でも一際その形の面白さが目を惹くクワック(Kwak)と言う地ビールのスペシャルエールのオリジナルグラス。
初日から夫と色んなお土産屋さんをリサーチして、一番安いお店を見つけておきました
v( ̄ー ̄)
結構良いお値段しますよ~。

理科の実験みたいなグラスですねー(笑)
c0020930_22561723.jpg


他にはチョコレートだけではなく、ベルギーはレースもとても有名だと言うことでこんな可愛らしい置物や、
c0020930_22563570.jpg

私の一番のお気に入り♪のベルギーのお家。

c0020930_22565087.jpg


そしてこれこそベルギーだけで買うことの出来るレアなお土産では?!と思う物を買って来ましたよ~。

ジュリアン君のトランプ・・・(笑)

ブリュッセル市立博物館の内部に、ジュリアン君の世界中から贈られたワードローブが展示されてあるのですが、そこでこのトランプを見つけて即ゲットしました v( ̄∇ ̄) ミーハー♪

2種類のトランプがあったので、もちろん日本から贈られた「桃太郎」コスプレ(笑)のトランプ入りの物にしましたヨー、えへへ。

博物館の中に展示されているワードローブはかなり見る価値ありですよ!
楽しめます(笑)

c0020930_22573187.jpg


思い出の品のお土産もいっぱ~い買ってベルギーを後にしました。
もう来ることは無いかな・・・・(笑)

最後に、グランプラス広場の美しい夜景で今回のベルギー旅行記は終わりです♪

c0020930_2257587.jpg

c0020930_2258889.jpg
c0020930_2258188.jpg
c0020930_22582814.jpg

[PR]
by YKO22 | 2006-05-06 22:42 | ■ベルギー旅行2006