イギリス、バルセロナでの海外生活の記録。


by yko22

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
■パン作り&お菓子作り&料理
■ハンドメイド
■海外生活日常の事
■余談
☆Y夫の特別カテゴリ☆
★Y子のプロフィール★
■トルコ旅行2009
■イタリア旅行2008
■フランス旅行2008
■スペインアンドラ旅行2007
■東欧旅行2007
■スイス旅行2006
■ベルギー旅行2006
■ドイツ旅行2005
■ドイツ クリスマスマーケット
■フランス旅行2005
■イタリア旅行2004
■UK カンタベリー&ドーバー
■UK国内 ウィンチェスター
■UK Stoke-on-Trent
■UK Bicester Village
■UK ウィンザー城観光
■UK ロンドン観光
■UK ロンドン 2009

以前の記事

2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月

検索

その他のジャンル

画像一覧

<   2007年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

カスタード三昧!

明日、お友達が我が家に遊びに来てくれます。

小さいお子さんが居るので、ランチにクリームパンだったら喜んで食べて貰えるかな??
と思って久しぶりに作りました。

c0020930_1842551.jpg


こちらでは牛乳が1リットル単位でしか売られていないので、牛乳がそのまま飲めない私は(;^_^ 牛乳を購入した日の夕食は必ずホワイトシチュー。

それでも牛乳が余るので、明日のランチのデザートの一つになればと思い、これもまたかなり久しぶりにシュークリームも。

夕食後、夫に試食して貰ったら、久しぶりのシュークリームに喜んでいました。
たまには夫のためにも作らないとですね(^_^;)

c0020930_1844456.jpg


今日は朝から晩までキッチンに立ちっ放し。

旅行から戻って来た途端、また忙しさが怒涛のように押し寄せて来て、アタフタ生活しています?(>_<、)
来週のレッスン分のスペイン語の宿題も全く手を付けていないし、でも他にもやりたい事がいっぱい。。


「あ~、もう勉強なんてしたくないーーー!」


思わず叫んでしまいたくなる事もしばしば。。


いっその事、レッスンの回数を減らしてしまおうかな・・・とも本気で考えたり。

でも昨日、出先から先生に伝えたい事があって携帯からスペイン語でメールを打っていて思ったのですが、自分が伝えたい事を、自分が覚えたスペイン語の範囲で、一応動詞も活用させて(^-^;、文章で作る事が出来るようにはなっているような。

ピソ(バルセロナのアパート)の管理人のおばちゃん(私のスペイン語実践編の頼もしい存在)とも、やっぱり最初に比べると少しずつ会話が出来るようになっている。。

やっていてムダな事はないのかな・・・とも思うと、やっぱりもうしばらくはがんばらなきゃ・・・と思い直したり。

でも今は没頭出来る趣味があるから、宿題を終えたらミシンを扱える!と言う勢いでやっている部分もあるので、この忙しさの中で良い面もあるのかな?なんて。

週末は子供服を作りたいなぁ と予定しています ( ^_^ )


ソーイングも上手く行かなくて投げ出したくなる事もしばしば。

こうして試行錯誤している事が、何年後かに人様に出しても全く恥ずかしくない!と胸を張って言えるレベルの作品を作ることが出来るようになっているとウレシイんですけどね(*^ ^* )
[PR]
by yko22 | 2007-08-31 18:03 | ■パン作り&お菓子作り&料理

平織りのリネンでタオル


フと思い付いて、平織りリネンの生地を使って作ったのは・・・


リネンのタオルです♪

c0020930_1884473.jpg


先日、スペイン語の先生と刺繍について話していた時に、「今は綿のタオルが多いけど、昔はタオルと言えば上質のリネンだったのよ。 そしてお客さんが家に泊まる時は、そのお客さんのイニシャルの刺繍を施したタオルを用意してあげていたの」と言うお話がとても印象に残っていて。

すごく素敵な事だし、まさにヨーロッパのハウスリネンの手仕事の良さを表しているお持て成しですよね。

それで「自分もリネンでタオルを作ってみよう!」と思ったのです。

リネンって水通しした時にしみじみ感じるんですけど、他の繊維に比べて水分の発散がとても早くて驚かされるし、洗濯にも強く、洗えば洗うほど柔らかくなじんで来る、平織りリネンは特に軽くてかさ張らない と繰り返し使うタオルとして最も適した素材です。

リネンの織り方の中でもワッフルや、タオルの感触として綿に近くて気持ちの良いモノもありますが、平織りリネンはその薄さからも乾き易いし、以前リネンバードさんの中のリネンに関する話の中で読んだのですが、ヨーロッパの古くからあるホテルでは、昔ながらの平織りタオルでお客様を迎えているところも多くあるそうです。


今回、イニシャルの意味には特にこだわらず、クロスステッチでイニシャルの花文字(B)を入れてみました。

c0020930_1893088.jpg

[PR]
by yko22 | 2007-08-28 18:07 | ■ハンドメイド

リネンのエプロン


リネンでエプロンを作りました。
c0020930_18113436.jpg

c0020930_18114537.jpg
c0020930_18115676.jpg
c0020930_18121184.jpg


茅木 真知子さんの「エプロンの本」の裏表紙に掲載されているデザインです。

c0020930_1814215.jpg

[PR]
by yko22 | 2007-08-23 18:10 | ■ハンドメイド

スペインアンダルシア

この1週間、夏休みでスペイン南部のアンダルシア地方へ旅行へ行って来ました。

しかも車で・・・・!(汗)
バルセロナからメチャメチャ遠いし、疲れました・・・ダンナはもっと疲れたと思います。
一人で運転してましたから。

写真は有名なアルコス・デ・ラ・フロンターレ。
ここのパラドールに1泊しました。
パラドールとは、地元のイスラム系ムーア人の居城を、現代になってホテルとして改造したホテル。

とても小さい村で、恐竜の背のような岩山の上にあります。
とにかく村の中は迷路のような狭い道で、車の離合なんてとても無理・・・!

私たちが行くすぐ前に、「水曜どうでしょう」で大泉さんたちがまさに同じ場所に来ていました♪

c0020930_18185417.jpg


スペイン南部はバルセロナ以上に暑くて、暑くて~!(>_<、)

腕も真っ黒に日焼けし、おまけに旅行初日にとんでもないトラブルが発生!
どうなることやら・・・と思った旅行でしたが、何とか無事に日程を消化出来ました。


この旅行の中で私が一番気に入った場所がミハスです。
アンダルシアを代表する山間に広がる白い村ミハス。
海抜420mにあるミ町から は、地中海と裾野に広がる町を一望できます
真っ青な地中海が見渡せて本当に綺麗でした。

雲一つ無く、地中海と青空が一体化しています。

c0020930_18193960.jpg

[PR]
by yko22 | 2007-08-20 18:17 | ■海外生活日常の事

キャスのBabyシューズ

ベビーシューズが完成しました♪

c0020930_18365061.jpg


わざわざイギリスからお取り寄せした、キャス(Cath Kidston)のバラ柄の生地で作りました。

でも生地の可愛さ以上に、この小さな、小さな靴の可愛さの方が引き立って、作りながらも、「か、可愛すぎる・・・・(* v v)」と一人で唸ってました・・・。

余りに小さすぎてちょっと苦労した部分もありましたが(汗)、一針、一針、かなり丁寧に仕上げたつもりです。

最近思うのですが、小物作りが一番難しいかも・・・(>_<、)
ある意味、洋服作りよりも。

c0020930_1837130.jpg


あ、まだ誰の子供か言ってませんが(私じゃないデス 笑)、あともう少し赤ちゃんグッズ、チクチクするつもりデス(^v^)

今朝また張り切って天然酵母でパンを焼きました。

昨日の夜に仕込んで、朝一番に1次醗酵が完了するようにしていたのです♪

今日のパンはレーズンがギッシリ。
昨日のパンはクープが開かなかったので、今日は気合を入れて焼きました(^。^;)

c0020930_18385640.jpg


思い立って、トッピングにバターを散らしてお砂糖をタップリ振って焼いたら、昨日のパン以上に美味しいモノが出来て一人でまた興奮しまくりです(怪)


天然酵母、あともう1回分くらいあるかな?

もうすっかり天然酵母の虜ですよ♪


夫が出張で居ない間、私の食生活はすごいです。

毎日パスタ(爆)

しかも同じ味付け(トマトソースにきのこタップリ&パルメザン&目玉焼き乗っけ)。

パスタとお米が大好きなので、どちらかがあればしばらくは生きて行けるのと、スペインのトマトピューレって酸味が少なくて(な気がする)とても美味しいんです♪

なので全然飽きず毎晩コレ。

トマト&キノコ&卵を摂取していれば、栄養的にもある程度大丈夫だろ?と言う発想もあるのですが、だからって毎日同じモノは栄養も偏りまくり・・・分かってはいるのですが、一人分の食事をちゃんと作るなんて有り得ない?(私にとっては)。


夫が1ヶ月帰って来なかったら、私、多分何かしらの病気になってるかな。

そして夫が居る時は入れるエアコンも、毎日扇風機生活。
バルセロナも今、信じられないくらい暑いんですけど、やっぱりもったいなくて(一応主婦)


買い物も1週間で1回しか行ってないし、私、このまま行くと、一ヶ月1万円生活を地で行けそうな気配です(汗)


でも夫がその分、日本で必要以上の救援物資をたらふく買い込んで来てくれるので金銭的にはそう節約までは行かないですね。

夫が戻って来るまで秒読み段階に入りましたが、まだまだ消化していない事がいっぱい!!


あと4日、(一人で)ちょっと焦ってますっっ(>_<、)
[PR]
by yko22 | 2007-08-06 18:35 | ■ハンドメイド

自家製天然酵母パン


自家製天然酵母でパンを作りました♪

c0020930_18421336.jpg


パン作りを始めてから2年、その間半年、イギリスの教室でパン作りを習ったのですが、天然酵母でのパン作りを習得することも目標の一つでした。

しかし丁度、天然酵母のレッスンの前にバルセロナへ移ってしまったため、結局習えずじまい。。。

いつか、いつかと思いつつ、時間が掛かる天然酵母に恐れをなしていたのですが、チャレンジするならこの思いっきり時間のある今週しか無いっ(>_<、)とようやく重い腰を上げました?。

酵母の培養の方法はe?ぱん工房さんのレシピを参考に。

最初は簡単なレーズン酵母でチャレンジ。
3日目の朝まで何の変化も無く・・・あ~やっぱり失敗か?なんて思っていたら!、その夜から炭酸のような泡がブクブクと湧き上がり、4日目には立派な天然酵母が出来上がりました!

まさか1回目でこんなに上手く行くなんて思ってもいなかったのでウレシイ~。

出来上がった酵母は最初のレーズンの甘い匂いから、まさにワインのような香りに変化していてと?ってもイイ香り!

手間が掛かりそう・・・と思っていたんですけど、結局温度管理もホームベーカリーの生種起こしモードにお任せで、私は時々「どうなってるかな~♪」と覗くだけ。
予想を反してかなりお気楽でした(゜▽゜;)

c0020930_18423136.jpg


肝心のお味は、クラムの外側はカリッ!カリっ!に香ばしくて、中はモッチリ、噛めば噛むほど味が出ると言った感じ。

フランスパン大好きな私は、ちょっと食べただけでその美味しさに興奮気味。
試食のつもりが300gのお粉分のパン、一気に平らげそうな勢いでした(汗)

私はストレート法と言うやり方で作ったのですが、1次醗酵に何と12時間!!!
ベンチタイムに30分、2次醗酵に90分と、酵母の培養の段階から考えると今まで作って来たパンからは考えられない時間デス。。

でも時間が掛かった分の天然酵母のパンの美味しさはやっぱり格別!
実は今日焼いたばかりなのに、今度はレーズンがギッシリ入ったカンパニューが食べたくて、また只今1次醗酵中です。

また12時間後・・・??(笑)

夫が居るとどうしてもお惣菜系パンを作りがち。
なかなかこんなパンまで作る余裕が無いので、酵母を使い切る勢いでハード系パンを楽しみます♪

c0020930_18424653.jpg

[PR]
by yko22 | 2007-08-05 18:40 | ■パン作り&お菓子作り&料理

キャスの生地でデジカメポーチ

以前作ったrollさんのKakiとPomeで使ったキャス(Cath Kidston)の生地。
まだまだ余ってます(^v^;)

作りたかった物とはデジカメポーチ。
今月旅行に出かける予定があるので、夫が居ない間に一番に作って置きたい物の一つでした。


一応以前から「こんな形」と妄想だけは繰り広げていたのですが、どうやら自分が作りたい形にするには自分で型紙を起こす必要がある事に気づいてから、取り掛かるまでにかなり時間が掛かってしまい・・・

マチ付きの縦型をイメージしていて、全体像はこんな形に。

こんなに可愛い生地で作ったのですが、実はこれをメインで使うのはダンナです(^v^;)

c0020930_12323164.jpg


日本でもそろそろお盆休みですが、スペインはこの時期、ほぼ8月いっぱいスーパーやデパート、観光客向け以外のレストランやその他のお店は閉まってしまう所が多いのです。
日本で1ヶ月間もお店が夏休みで閉まってしまうなんて考えられないですよね(;^_^
普段もシエスタ(お昼休み)が大体2時~4時くらいまであって、その間、スーパー、デパート、ランチを出しているレストラン、観光客向け以外のお店はほとんど閉まります・・・。

イギリスの頃は午後から行動開始!だった私の日常も、バルセロナに来てからは午前中にお買い物を済ませてと言う形に変わって来ました。

最初は「有り得ない?」と思っていたんですけど、お昼から夕方までゆっくりと楽しそうに食事を楽しんでいるスペイン人を見ている内に、日本がセカセカし過ぎなのかなと思ったりも。

海外生活も今月から4年目に突入です。
日本に帰りたい。。と強く思う時もあれば、こちらでの生活も捨てがたく思ったり、未だに葛藤しながら生活する毎日です(^v^;)
[PR]
by YKO22 | 2007-08-02 12:30 | ■ハンドメイド