イギリス、バルセロナでの海外生活の記録。


by yko22

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
■パン作り&お菓子作り&料理
■ハンドメイド
■海外生活日常の事
■余談
☆Y夫の特別カテゴリ☆
★Y子のプロフィール★
■トルコ旅行2009
■イタリア旅行2008
■フランス旅行2008
■スペインアンドラ旅行2007
■東欧旅行2007
■スイス旅行2006
■ベルギー旅行2006
■ドイツ旅行2005
■ドイツ クリスマスマーケット
■フランス旅行2005
■イタリア旅行2004
■UK カンタベリー&ドーバー
■UK国内 ウィンチェスター
■UK Stoke-on-Trent
■UK Bicester Village
■UK ウィンザー城観光
■UK ロンドン観光
■UK ロンドン 2009

以前の記事

2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月

検索

その他のジャンル

画像一覧

今年はフルーツショートケーキで。

夫のお誕生日にフルーツいっぱいショートケーキを作りました(^v^)

c0020930_12115767.jpg


と言っても1週間遅れで(;^_^

結婚してから記念日には必ず作っているショートケーキ。

ショートケーキと言えばやっぱりイチゴかな、丁度イチゴの季節でもあるしね、なんて今までは何となくイチゴばかりで作っていたのですが、今回初めて色んなフルーツで盛り付けてみました。


ブログの更新頻度でも分かるように、ここ最近、本当にドタバタと、とにかく時間をチラチラ見ながら焦って生活している感じです。

今取り掛かっている刺繍もなかなか刺すヒマが無く・・・、でも刺繍をする前にスペイン語の宿題・・・(泣)と思っていれば、やっぱり人と合う時間も欠かせないわけで、そうして遊んで家に戻って来れば、ホコリのたまった床が目に付いて家事もしなきゃ?なんて。

とまぁ、こんな分かりやすいドタバタ生活・・・(-。 -; )


スペインに住んで居て、スペイン語に取り付かれている間は、多分ずっとこんな生活なんだろうなぁと思うと少し気が遠くなります。


息を抜くところは抜いて行かないと息切れしちゃいそうなので、来月はもうちょっとハンドメイドに時間を費やせるようにゆったり生活出来たら♪と思っています。


久しぶりのケーキ作りでちょっぴりストレス解消です♪

c0020930_12123148.jpg

[PR]
# by YKO22 | 2007-05-26 12:11 | ■パン作り&お菓子作り&料理

久しぶりにツナマヨコーンパン


普段は週1回、何かしらのパンを作っているのですが、ここ2週間は余裕が無くパン作り、ちょっとさぼっていました。

このパンはお友達へのお土産として作ったものです。
しかしクープがパッカリと激しく開きすぎて自分でもビックリ(汗)

対象が夫と言う気合が全く入っていない時は何だか上手く行って、他所様のためにと気合を入れた時ほど微妙な出来具合が多いのは気のせいでしょうか・・・?( ̄Д ̄;)

c0020930_12153155.jpg


中身はツナマヨコーン(ほんのりカレー風味)に、形を変えてもう1種類。

これとデザートにとレアチーズケーキを作って行きました。
これは味見をしていなかったのでちょっとドキドキでしたが一応美味しく頂けてホッ(^。^)

c0020930_12154160.jpg



たまに家族以外の方にこうして食べて貰える機会があるとやっぱりちょっとした緊張感を持って作るので、普段如何に手を抜いている部分があるかが実感出来て参考になりますね(^。^;)


お友達と皆で話している時にスペイン語の勉強の話題が出ました。
やっぱり皆、イチから始める語学にそれぞれ色んな葛藤を持ちながら勉強しているようで、「みんな同じなんだ・・・(ノ_<。)」と共感出来て嬉しかったです。


・・・と安心しているだけじゃダメですね。
今週の宿題もまだやってないし。。。(>_<、)
[PR]
# by YKO22 | 2007-05-11 12:15 | ■パン作り&お菓子作り&料理

海外生活の葛藤

主婦にとって一番多く時間を過ごす場所ってやっぱり自分の家ですよね。

キッチンが綺麗だったり、自分好みだったりするとそれだけでも毎日気分良く過ごせたりするものです。

そう言う私が今の家で気に入っている場所のひとつが

ここです。


特に眺めが良いわけでも無いのですが、窓から見えるツタの様子が季節によって様々に変化して、一番季節を感じられる場所のひとつです。

c0020930_1220945.jpg


写真は緑の鮮やかさを映えさせたくてわざと暗く撮ってみましたが、実際は日が綺麗に入るとても明るい部屋で、特に今の季節のお天気が良いには、部屋の白い壁にツタの緑が反射して本当に綺麗です。

我が家はピソの2階(日本では3階部分にあたります)なのですが、この部屋から下を覗くともう一つのお気に入りの場所が見えます。

これはピソの一番下の階の方のお庭にあたるのですが、何だかちょっと隠れ家風で周りもたくさんの緑に囲まれて居て癒されるし、人のお庭なのですがお気に入りの空間です♪

c0020930_12204044.jpg


さてさて、タイトルの「海外生活の葛藤」ですけが、最近思うところがあって、これから数ヶ月の間は毎日スペイン語の勉強をがんばってみることにしました。


海外に住んでいていつも思う事のひとつ


「外国語が話せたら・・・」



日本に住んでいても思う事なのに、実際に海外に住んでいると場面によってはしみじみと痛感させられる事もしばしば・・・。
しかし実際私のようにこちらで仕事を持っているわけでは無い主婦は、普段のお買い物程度なら決まりきった文句だけで何とかやり過ごせたりするものです。


そうしてイギリスではほとんど英語は勉強しなかった私・・・(汗)


ほとんど英語を忘れたまま日本から来た時よりは、海外生活に揉まれて少しはマシになった部分もありますが自分が思ったように話せるレベルなんて遥か遠い話です。

スペインに来て、私と同じような立場で暮らしている方々の中にも、ちゃんと継続して勉強されて自分の言葉で外国語を話せるようになられている方も実際たくさんいます。

そう言う方々に刺激されたり、今は個人レッスンでスペイン語を習っていますが、私が日本に本帰国するまで今の先生の下でずっと習って行きたいと考えています。
そうであれば、やはりそれなりに上達していかなければと言うプレッシャーもあり。


しかしそうは言っても、勉強している間にも語学の勉強に終わりは無いことをつくづく思い知らされます。
特にスペイン語は全くイチからだし、スペイン語の勉強をこんなに必死にするぐらいならもっと使える英語をやり直した方が良いのでは? なんて葛藤も出て来たり。。


でも期間限定のこの海外生活の中で、やりたい事を少しだけ犠牲にしてでも語学に時間を割くことは決して後で後悔することでは無い事だけは確かな気がします。


取り敢えずこれから数ヶ月間は、毎日を目標に自分なりに勉強に励みます!
スペインに来てまだ半年、海外に来てまだ3年経っていません。
今からやり始めてもまだまだ十分成長出来る部分があると自分でも思います。


でもハンドメイドは私の生活に今は欠かせないものになっているので、上手く時間を作ってマイペースで楽しみながらこちらも成長して行きたいと思っています♪


独り言でした。
[PR]
# by YKO22 | 2007-05-05 12:19 | ■海外生活日常の事

スペイン国境 アンドラでお買い物三昧!

日本は今、ゴールデンウィークですが、ヨーロッパでも5月1日がメーデーで祝日だった事もあり、私達もちょっと車で遠出して来ました。

行き先は、フランスとスペインに挟まれた小さな国 「アンドラ」です!

c0020930_12251432.jpg


アンドラはフランスとスペインに挟まれたピレネー山脈の盆地にある、のどかな国。

こんな小さな国ですが、こちらではとても有名なのです。

c0020930_12261628.jpg


まずスペインで「アンドラ」と言えば冬季のスキー。

上の写真でもお分かりのようにアンドラの近くまで来ると、こんな5月でも山脈に雪がうっすらと残っているのが見えます。

そしてもう一つは免税でのショッピング!!・・・・だったのですが、アンドラが免税だったのは一昨年までのこと。
2006年の1月から現在は消費税が4%掛かるようになったそうです、残念・・・。
ちなみにスペインの標準消費税(IVA 付加価値税)は16%、レストランなどのサービスは7%、生活必需品は4%。
免税時代はかなりお買い物天国だったらしいアンドラですが、今は物によってはスペイン市内の方が安い物もあるくらい (;^_^

でもまぁ、国境までドライブなんて違う目的で楽しそうだし、一度は行ってみたいね♪と言うことでバルセロナから車で3時間強かけて行って来ました。

c0020930_12253184.jpg


アンドラはスペインでは無いので、この通り国境の検問所があります。
一応パスポートを持参していたのですが、実際はほとんど素通り状態でした。

c0020930_12264316.jpg


国境を越えると間も無くアンドラの中心部へ。
この写真では余り伝わらないのですが、もーー!車と人で小さな街は溢れ返っていました!(汗)

駐車場をまず探すのに一苦労!
歩道を歩くのに一苦労!

免税の魅力が無くなったとは言え、お買い物目当ての人々の数は予想していた以上でした。

c0020930_122773.jpg


特にアンドラはタバコが驚くほど安く、お店に入って一番目立つのがタバコと葉巻の売り場でした。

これ↓、タバコに付いているオマケなのですが(カバン?)、初めてタバコのオマケにポロシャツやお鍋や帽子(笑)が付いているのを見ました。

タバコを選ぶと同時にオマケ選びもちょっと楽しそうです。
c0020930_122730100.jpg


私達が一番楽しんだのがスーパー♪
特にお菓子コーナーが見ていて飽きないくらい充実していました。
フランスにも近いし、スペインでは見かけない品も色々。

ボンヌママンはお菓子もジャムも初めて見る種類がたくさん置いてあってちょっと興奮しました。

c0020930_12353432.jpg



イギリスのお菓子 WALKERS も、イギリスのスーパーや、ヒースロー空港でも見た事が無いくらいの種類で棚一面占拠!
c0020930_12274725.jpg


圧巻はチーズ売り場。
売り場 5M?!くらい、全部チーズが並んでいました (;^_^

c0020930_12281481.jpg


何故かどこのスーパーに行っても日本食材が充実していて、買わなきゃと思っていた醤油をアンドラでゲットしました。
全体的にはやっぱりさほど「安い!!」と言う印象が無かったのは残念でしたけど、珍しいお菓子やパスタ等の食材をどっさり買い込んで、私はちゃっかりお出かけ用のバックも買って貰ったので満足、満足♪

しかし帰りの車の渋滞がすばらしく・・・(汗)
私は横で眠っていただけでしたが。
夫、お疲れ様でしたー。
[PR]
# by YKO22 | 2007-05-04 12:23 | ■スペインアンドラ旅行2007

東欧へ行って来ました

先週のイースター休暇を利用して東欧へ旅行に行って来ました。

4泊5日でウィーン、プラハ、ブダペストを廻って来たのですが、期待していた通り素敵な国々でとても楽しめました。


c0020930_13272775.jpg


c0020930_132856.jpg


年末年始以来の長めの連休でしたが、綺麗な街を眺めながらたくさん歩いて、気持ち的にとてもリフレッシュ出来た休暇でした (=^_^=)

時間があれば旅行記も記録のために綴りたいと考えています。
[PR]
# by YKO22 | 2007-04-13 13:26 | ■東欧旅行2007

ホワイトワーク

ここの所、かなり慌しい日々を過ごしています。
そんな中、時間がある時に少しずつ刺繍を施したポーチがようやく出来上がりました。
私が今やってみたい色んな事を全て盛り込んで、白のリネンに白の刺繍糸のホワイトワークで(^v^)

c0020930_11505073.jpg


上の刺繍はサテンステッチなのですが、下地にランニングステッチで芯を入れてあります。

「イニシャル&モノグラムの刺繍」の表紙にも施されている芯入りのサテンステッチに一目ぼれして、早速刺してみたのですが・・・本のように美しくふっくらと盛り上がるように刺すのには当然ですが根気と技術がかなり必要です・・・(>_<)

c0020930_11522680.jpg


そして一番やってみたかった抜きかがり刺繍。
まずは基本の「フォーサイデッド」で。
最初に糸を抜く作業が大変ですが、刺し方自体は思っていた以上に簡単でした。

c0020930_11574313.jpg


口の部分は縁かがり刺繍でハシゴレースを。

c0020930_11525338.jpg


内布は先日買ったお気に入りの布。

スペインには、生地が大好きな人なら大興奮間違い無し!と太鼓判を押せるくらいの膨大な生地を扱う有名な問屋さんがあるのですが、そこで先週思う存分生地を堪能して来ました(^v^)
日本のユザワヤも最初に行った時は興奮しましたが(笑)、こちらはこちらで日本では見かけないようなヨーロッパの雰囲気溢れた素敵な生地がたくさんあるのがまた魅力です。

綺麗な刺繍が施されたこの生地は1メーター5ユーロと掘り出し物でした!
残りの布でテーブルセンターを作りたいなぁと考え中です。

c0020930_1202386.jpg


このポーチは、ランジェリーポーチとして来週からの旅行に早速持って行く予定。

c0020930_11583139.jpg

[PR]
# by YKO22 | 2007-03-28 11:47 | ■ハンドメイド

ダックワーズ

今日は、明日お伺いさせて頂く他所様へのお土産に・・・とダックワーズを作りました。
中はアーモンド入りのバターチョコレートクリーム。
さっき味見をしてみたら、なかなか美味しかったです♪

c0020930_1222958.jpg


ヨーロッパでは今週末からイースターで各地で連休となります。

イギリスの時は週末を合わせても3~4日間しかお休みにならなかったのですが、スペインでは何と今年は10日間の長期休暇になる予定で喜んでいます♪
と言うわけで我が家も来週から1週間ほど旅行に出かけて来ます。


そして連休が明けた早々から、スペインのトレド刺繍のレッスンを受けに行くことになりました。
先生はもちろんスペイン人です (^_^;)

まだまだこんなにスペイン語が怪しくて大丈夫なの???(汗)と言う感じですが、本場の抜きかがり刺繍をぜひぜひ習得したいので、約2ヶ月間を気合と興味で乗り切って来ますっ。

更に慌しい日々になりそう・・・(>_<)
[PR]
# by YKO22 | 2007-03-27 12:01 | ■パン作り&お菓子作り&料理

Nostalgia Embroidery(ノスタルジックな刺繍)

今、ドロンワーク(drawn work)にとても興味を持っています。

ドロンワークとは、麻布などの織り糸を何本か引き抜き、残った織り糸を束ねて透かし模様を作る抜きかがり刺繍のことですが、この抜きかがり刺繍はヨーロッパのそれぞれの地方の土地で変化、発展し、今では様々な呼び方や技法の違いがあるようです。

スペインでもスペイン中央部の都市トレド(Toledo)で発展したトレド刺繍と呼ばれる抜きかがり刺繍があります。
今回私がこの抜きかがり刺繍に興味を持ったことを私のスペイン語の先生に話した所、何と!先生がこの特殊な刺繍の刺し方を少し教えてくれました。

先生のお話によると昔のスペイン人女性の学生時代は、トレド刺繍が学校の必修科目の一つとなっていたそうで、先生の年代の前後のスペイン人女性はほとんどこの抜きかがり刺繍を刺せるそうなのです。 す、すごい・・・。

先生が昔刺した作品なども見せて頂いている内に、ますますこの刺繍に興味を持った私。
こちらでスペイン語のトレド刺繍の本も早速買ったのですが、これについて調べている内にどうしても欲しくなった本が今日日本から届きました♪

c0020930_1255498.jpg


ユキパリスさんの「イニシャル&モノグラムの刺繍―ヨーロッパ 文字の手仕事」

c0020930_1265682.jpg


「デンマークのホワイトワーク」

c0020930_1273691.jpg


これはユキパリスさんの本ではありませんが、ドイツにあるシュヴァルムシュタットと言う土地の技法でのホワイトワークの本「シュヴァルムの白糸刺繍」です。

c0020930_1275067.jpg


もうこの3冊・・・・見ている内に大興奮して来ましたーーーっ(>_<)

特にユキパリスさんの著書の2冊はまさに私がやりたい抜きかがり刺繍の刺し方が丁寧に記載されてあるし、それ以上にデンマークにお住まいのユキパリスさんがヨーロッパで収集されたホワイトワークのアンティークコレクションの写真の数々は本当に眺めているだけでため息が出るくらい素敵です。

ドロンワークが施されているだけで現代の物でも何だかとてもノスタルジックな雰囲気を感じます。

c0020930_12113671.jpg

c0020930_12115658.jpg

[PR]
# by YKO22 | 2007-03-16 12:03 | ■海外生活日常の事

カレーパンでは無く

見た目はカレーパン・・・ですが・・・ (^ー^* )

c0020930_12165969.jpg


中はマヨネーズとカレー粉で味付けした卵とツナがたっぷり。
そしてこのパン、揚げていません。
パン粉を付けてこんがり焼いただけ♪

油で揚げず、パン粉を付けて焼くレシピは初めて。

味はどうだろ・・・?と興味津々だったのですが、パン粉がサクサクと香ばしく、とっても美味しく出来上がりました!
揚げパンとほとんど遜色の無い美味しさだと思います。

大好きなカレーパンもこれなら油も使わなくて良いし尚且つヘルシー。
これから頻度が増えそうです。

次回は「焼きカレーパン」にチャレンジかな。
[PR]
# by YKO22 | 2007-03-10 12:13 | ■パン作り&お菓子作り&料理

アンティーククロスステッチ

またまた刺繍がマイブームの予感です。

c0020930_1220955.jpg


と言っても今興味を持っているのはクロスステッチでは無く、他の特殊ステッチなのですが。

その特殊ステッチについてネットで色々調べていると、ほとんどヒットするのがクロスステッチ。
今までクロスステッチ以外の技法ばかりで刺していたため余り詳しく無かったのですが、クロスステッチってフリーチャート(ネット上で無料提供されているサンプル)がとても多いのに驚かされました。


特に海外のフリーチャートはとても素敵な作品が多くて、見ている内に何だか自分も刺したくなってやってみました。

この図案はフランスのクロスステッチのサイト「Accuei」から。
出来上がったこの刺繍はカフェマットにするつもりです。
そのためにはあと3つは刺さなくては。。
時間を見つけて気長に刺しま?す (;^_^

その刺繍糸を買いに行ったお店で素敵なアンティーク風のレースと生地を見つけました。
ちょっとレトロな風合いの生地は、1930年代のアンティークキルト、フィードサックを元にデザインされたルシアンのMrs.March's Collection です。

他にも心惹かれる生地がたくさんあったのですが、ちょっと値段もお高めだったのでこの生地だけで我慢です。

c0020930_12212225.jpg


先週の土曜日、こちらで皆既月食を見ることが出来ました。
主人がたまたま窓を開けて月を見て気づいたのですが、私も生まれて初めて見ました。
c0020930_12264061.jpg

[PR]
# by YKO22 | 2007-03-07 12:18 | ■ハンドメイド

キャス(Cath Kidston)なバック第2弾 完成

キャスの生地でバッグの第2弾が完成しました♪

c0020930_12313836.jpg


しかしやっぱり小さい物ほど作るのに時間と手間がかかります・・・(;^_^

今までにも小物に幾度と無く苦労させられたので、今回はとにかく「時間がかかっても丁寧に!」を心がけて作りました。

小さいポーチをカッチリと自立させたかったので、内側は中巻き仕上げで。
これが一番大変だったかも(汗)

c0020930_12302260.jpg


表にも裏にもポケット付きで、小さいけれどとても使い勝手の良いバッグです。
途中思い立って、ポケットの部分のみ自分で型紙を変えて作り直したり予想以上に手間がかかってしまいました。

c0020930_12311535.jpg


そしてネットで注文した新しいキャスの生地が届きました。
これを使って今度は何を作ろうかな。。
しばらく眺めながら考えます(笑)

c0020930_1230468.jpg


持ち手を付けずにボックスポーチにしてみたり、ポケットも付ける部分を変えることで様々な雰囲気にアレンジ出来そうです。
ゴルフ用に重宝しそう。

c0020930_1232433.jpg

[PR]
# by YKO22 | 2007-03-03 12:28 | ■ハンドメイド

ハムマヨチーズパン

みんな大好き、ハムマヨチーズパンが焼きあがりました♪

c0020930_12381861.jpg



パンはほとんど毎週1度、週末のお昼用にと必ず焼いています。

と言っても、夫は大好きなラーメンを毎週末必ずランチに食べるので、特に焼いても焼かなくても良いのですが、何となくラーメンの付け合せ(?笑)のような形で毎週焼くように。

こちらでももちろんパンは売っていますが、このような日本のお惣菜系パンはやっぱり自分で焼いてこそ食べる事が出来る、ある意味貴重な存在。

夫も一応作っておくと喜んで食べてくれるのでついつい(;^_^


パンが随分美味しく焼けるようになってからは、お家にお伺いしたり、何かのお礼をしたりする際には日本風のパンを焼いて行く事にしています。
こちらでは特にそう言ったパンをとても喜んで貰えるので他所様に食べて頂く機会も多くなりました。

去年の終わり、私のスペイン語の先生にも去年お世話になったお礼にとパンを焼いて持って行ったのですが、先生のご主人は日本人の方で私のパンを食べた途端、



「日本のパンの味がする!!!」


と言って下さったそうなのです。



そう!! ヨーロッパのパンももちろんとても美味しいのですが、日本のパンとやっぱり味が違う。
小麦粉のタンパク質の量の違いや、スペインではバターを使わないパンが多かったりと味の違いの理由は様々ですけど。

「主人がそう言ってすごく喜んで食べていたのよ~」と言って頂けて、焼いて行った甲斐もあって本当に嬉しかったです♪


結婚してから見よう見まねで無謀にも手捏ねからパン作りを始めて、その後イギリスに居る間にパン教室にまで通ったパン作り。

ほぼ半年間、朝から1時間半かけてロンドンの通勤渋滞に揉まれながら車で通った日々は大変でしたけど、本当に今はあの時パン作りを習得出来て良かったなぁと心から思っています。

パン作りはこれからも私のライフワークの一つかな (‐^▽^‐)

c0020930_12384688.jpg

[PR]
# by YKO22 | 2007-02-22 12:36 | ■パン作り&お菓子作り&料理

プア刺繍の携帯用Boxティッシュケース

ジュート(麻)のティッシュケースです♪
フレンチノットステッチでチクチクとラズベリーをイメージして刺繍も施してみました。

c0020930_12414697.jpg


c0020930_12431135.jpg

Boxのティッシュペーパが入るタイプのケース。
旅行の時などに特に便利なのではと思っています。

真ん中をミシンで仕切ればポケットティッシュが2つ入るタイプのケースにも。
そのパターンでも作ってみるつもりです。

c0020930_1242135.jpg


麻のランチョンマットも新しく作ったので、これにもロンドンのタワーブリッジを刺繍しました。

鉛筆でサラリと描いたような図案が気に入っています。

c0020930_1244560.jpg

[PR]
# by YKO22 | 2007-02-21 12:40 | ■ハンドメイド

bodumのティーポットと抹茶のマーブルケーキ

bodum のティーメーカーです♪

アウトレットで購入しました。

お値段は・・・何と55ユーロと言うアウトレット価格が更にお安くなって39ユーロに!
この1.5リットルの大きさのCHAMBORDが日本円で約5800円なんてとてもラッキーなお買い物だったと思います。

c0020930_1248169.jpg


そしてもう一つbodumで買ったのがこのガラスのティーカップ。
bodumは北欧デンマークの家庭用品ブランド。

北欧のキッチンウェアって本当に可愛いモノばかりなのですが、このティーカップもまさに北欧の雰囲気♪

シンプルなガラスのティーカップはbodumの定番ですが、こんな可愛いデザインがあったんだ?とこれもまた一目ぼれ。
しかも一つ2.5ユーロとこれもお買い得でした♪

c0020930_12483142.jpg


お茶のお供は昨日作った抹茶のバターケーキ。

バターケーキ、しかも抹茶入りなんてかなり久しぶりに作ったのですが、私のスペイン語の先生が、週末の知人との食事会に抹茶のお菓子を持って行こうと思っていると言う話を聞き、レシピをメールで送ってあげる約束をしたついでに私も同じレシピで作ってみたのでした。
レシピの味を一応確かめておかなくちゃと思って(^^;)


先生はスペイン人なのですが、ご主人が日本人と言う関係で日本に滞在していた時期があり日本語がペラペラ。

それでスペイン人のお友達から「何か日本の物を作って来て?♪」とリクエストがあったそう。

c0020930_12485021.jpg


しかし日本語の読み書きまではさすがに無理なので、メールの文章をどうしようと考えた結果、日本語のローマ字と、英語、スペイン語の3ヶ国語で書くことにしたのですが、こ、これが思ったより大変でした・・・(大汗)

3ヶ国語・・・しかもスペイン語は英語より怪しいし・・・(冷汗)
ちょっとしたレシピなのに、辞書片手に費やした時間は2時間以上。
頑張って打った初の3ヶ国語メールを先生にムリヤリ送りつけました。


「Y子?、ありがと。 すっごく大変だったんじゃない?! でもあなたのスペイン語、ちゃんと理解出来たわよ。 って言うかスペイン語だけでもレシピ理解出来たくらいだったわよ」

と優しい先生はフォローのお言葉を・・・うぅ、先生ありがとー(ノ_<。)


でも


「冠詞何かが全く付いてなかったから今度これを基にまた復習しましょ~♪」

(゜▽゜;) ハ、ハィッ!

実は・・・確信犯だったり。



ちなみにスペイン語の名詞には男性名詞、女性名詞があるので(まず第一のスペイン語の難関がコレです)、英語のaにあたる不定冠詞だけでも4種類、theにあたる定冠詞には5種類あるのです。

これを使い分けて更に文章をまとめるなんて・・・私には遥か未来のお話です・・・( ̄Д ̄;)


話がそれました。


先生に送ったレシピは抹茶のマーブルケーキだったのですが、やっぱりマーブル模様は難しいですね。
私のもマーブルと言うよりただの模様・・・(^。^;)

c0020930_1249672.jpg

[PR]
# by YKO22 | 2007-02-16 12:46 | ■パン作り&お菓子作り&料理

キャス(Cath kidston )なバック 完成!

以前イギリスに住んでいる時に購入した
キャスのお気に入りの布にとうとうハサミを入れました。

完成したのはバッグです♪

c0020930_1050553.jpg


早速昨日スペイン語のレッスンの際に持って行ったところ、先生(スペイン人です)がこのバックを見た途端、「Y子! とっても可愛いバックね!!」とベタ褒めしてくれてとても嬉しかったです♪

「出来立てホヤホヤで・・・」と言うと、自分で作ったと言うことに更に驚いてくれました(もちろんアラがいっぱいなのに先生ありがと・・・ 汗)


近々またキャスの生地で今度はまた少し違ったバックを作る予定ですが、その前に久しぶりにそろそろ洋服作りを復活させようと思っています。


やっとバルセロナの新しい生活の中でソーイングの方も自分のペースが掴めて来たようです。
この調子でがんばります♪

c0020930_10502148.jpg

[PR]
# by YKO22 | 2007-02-13 10:48 | ■ハンドメイド

我が家のルク ルーゼ

去年の私の誕生日に夫から買ってもらった一生物のお鍋。

LE CREUSETのココット・ロンドです。

c0020930_1054548.jpg


ルクルーゼは、一昨年の誕生日に買って貰ったステンレスシリーズのTRIVITAと2つ持っています。

このルクルーゼは日本未発売のカラーで、イギリス限定色のbloomシリーズ。
とても綺麗なパステルカラーのレモンイエローです。

一目見た途端に、「この色っ!」と即決定!!


この色自体は既に廃盤になっているようなのですが、買ったお鍋のタグを見てみると「Limited Edition」になっていたので廃盤後、限定で発売された物のようです。

既に廃盤色のレア物だと言うだけでもゲットした甲斐があるのに、な、何とこれ半額だったのですっ。
正規のお値段 97ポンドが、48.50ポンドにっ!
しかもこのココット・ロンド、サイズは24cm。
この大きさのルクルーゼが日本円で約12000円程で手に入るなんて本当にラッキーでした。


イギリス限定色はもちろんのこと、ヨーロッパでは日本では売られていない、様々なレア物のカラーのルクルーゼを見るので、新色が出る度に揃えたくなります。
でも今回買ったこのレモンイエローは大正解!
キッチンがふんわり優しい明るさになってとても良い感じです。

c0020930_10551642.jpg

[PR]
# by YKO22 | 2007-02-12 10:52 | ■海外生活日常の事

エンゼル型のバナナケーキ

今年最初のお菓子作りは「バナナケーキ」です。
週末の昼食用に焼きました。

いつもはバナナケーキと言うとパウンド型ばかりで焼いているので、今日はエンゼル型で。

c0020930_1124715.jpg


c0020930_1134869.jpg


レシピはたかこさん、みかさん本のバナナとナッツのケーキからです。
[PR]
# by YKO22 | 2007-02-03 11:02 | ■パン作り&お菓子作り&料理

ビザ取得のためロンドン滞在

先週1週間、実はイギリスに居ました。

久しぶりのイギリスだし・・・と楽しみにしていたのですが、とても寒かった・・・(T_T)
雪がほんのり積もった朝もあったくらい。

c0020930_167182.jpg


さてさて、何故日本へ里帰り後、バルセロナに戻らず、私のみイギリスに滞在していたかと言うと、

バルセロナに来てから、まだ私のみビザ無しで滞在中でした。
正式な居住のためのビザが未だ出ていなかったのですが、ビザ無しで居られる期間(3ヶ月)が年末に過ぎてしまったため、夫と一緒に年明けにバルセロナに帰ることが出来なくなってしまい。。。。

私は里帰りしたまま実家に自分の居住ビザが出るまで居候させて貰う事となり。
夫だけ先にバルセロナに帰国となったのです。

会社の他のご家族の方々のビザの状況から見ても、きっと3月までは出そうにないな・・・と予想していたのですが、何と夫が帰国した2日後に


「ビザ、出たらしいよ~」


と夫から連絡が (°▽°;) エッ!?



夫とのしばらくの別居生活に寂しさを感じてはいたものの、こんな機会滅多に無いし、3月まで好きなことをして日本で遊びまくるかーと裏では野心を燃やしていたので、ちょっぴり拍子抜け。

しかし、ビザが出たのは良かったのですが、私はイギリスからバルセロナに横移動したため、ビザが発行されるのがロンドンにある在英スペイン大使館。
そのため、イギリスまで手続きをしに行かなければならないと・・・しかも当然一人で・・・(汗)

と言うわけで短時間で日程とフライトを組み、日本からイギリスへ単身で渡ったものの、スペイン大使館へパスポートを提出してから返却して貰うまでに何と4日もかかる事が判明・・・(-_-;)

予約していたホテルの日数だけでは足りず、フライトも更に変更、ホテルも更に1泊延長してもらい、やっとビザをゲット!


これでようやく、安心してバルセロナでの生活を始める事が出来ます。


大好きなイギリスでの滞在でしたが、予想以上に寒かったのと、ホテルがボロボロで・・・(値段は安く無いのに!)、おまけに一人・・・と言う事もあって、何だかテンションが下がり気味の滞在でした。
早く夫の居るバルセロナに帰りたくて仕方が無かったです。

ホテルではエレベーターに一人閉じ込められると言うアクシデントまで発生。
しかも私、閉所恐怖症ですからっ・・・・(汗)
ホテルの清掃の若いイギリス人女子お2人が、「大丈夫ですか?!」と気を使ってくれてすごく嬉しかったです(涙

「ここのホテルでは良くある事。 私たちも仕事中、良く閉じ込められる」とも言っていました(冷汗)

また、スペイン大使館のスペイン人らしき受付の兄さんには、何度も「夫の仕事に伴う帯同ビザを取りに来てる」と言ってるのに、「学生ビザの間違いじゃないの?」みたいな感じで何度も言われてムカッッ・・・

途中で気が付きました。
何か私、ワザとからかわれてるよね?みたいな・・・(汗)
仕事、ヒマそうだったから、遊び相手にされたのかな(`-д-;)
大使館職員の癖に有り得ないでしょ・・・さすがはスペイン人。

まぁ悪い人では無さそうだったけど、最終日、ビザを受け取りに行った時、私の事を覚えていたみたいで、「あ~♪ 来たね~♪」 みたいな感じで、「アリガトウゴザイマシタ♪」 と、再びからかわれる感じで日本語で言われたので、思いっきり笑顔で、「グラシア~~ス♪」 と返答したら苦笑いしてました。

最後にやり返せたかな(笑)

この後、バルセロナに帰る便では、ヒースロー空港で50代らしきイギリスのおじさんに何とナンパされてしまいました(汗)

手荷物検査で預入荷物に入れ忘れた新品の化粧水を没収されて、ちょっと落ち込んでいた所を話しかけられ・・・

「え~っと、私、結婚してますが・・・」と一応お断りしたのですが(汗)

その後、お茶をして何故か2ショットで写真まで撮り、私の出発ゲートまでわざわざ見送ってくれ、最後ハグまでされてしまいました・・・(汗)
ビルのデザイン等に携わるお仕事をされているようで、名刺まで御丁寧に頂きました。

写真は送るね~~と言われたけど、その後、一向に届きません(笑)

これもまた、暇つぶしの相手にされたのかもしれませんね(苦笑)
[PR]
# by YKO22 | 2007-02-01 16:06 | ■海外生活日常の事

豚薄切り肉の唐揚げ

年末以来、かなり久しぶりの更新になってしまいました。

実はワケがあって、何故か今日から主婦初仕事でした(^^;)
これについての詳しい事はまた後ほど。。。

久しぶりの夕食作りのメニューは豚の薄切り肉の唐揚げで。

からし醤油に少しの間漬けて置いて、揚げる前にキムチの素で更にほんのり味付け。
片栗粉をまぶしてカラリと揚げたお肉をたっぷりの野菜の上に盛り付けて食べました。

c0020930_1641790.jpg


久しぶりの主婦業のため、やらなければいけない事もしばらく目白押しです。
あぁ、もう寝る時間・・・。

続きはまた後ほど。。(=^_^=)
[PR]
# by YKO22 | 2007-01-30 16:03 | ■パン作り&お菓子作り&料理

シュークリーム

久しぶりにシュークリームを作りました。

c0020930_15594043.jpg


他所様の御宅にランチにお呼ばれしたため、お土産に持って行くために作ったのですが、シュークリームってホント焼きあがるまで膨らみ具合が全く読めないから緊張しますっ(>_<)

いつもは強力粉と薄力粉のレシピで作っています。
しかし柔らかい美味しいシュー生地が出来るものの、何故か高さがあまり出ないのが悩みだったのです。
それで以前から薄力粉だけで作るとどうだろう??と気になっていたので今回は薄力粉のみで作ってみることに。
人様のお家に持って行くのに作った事の無いレシピにチャレンジする私。 
いいのか・・・(汗)


結果、高さもいつもよりは出て時間が経ってもつぶれないシュー生地が出来たのですが、これは薄力粉だけで作るとやっぱり皮がちょっとパリッと固くなるからなのですね。

好みもあると思うけど、私は薄力粉&強力粉の柔らかい皮の方が好きなようです。
うぅ、作り直したい・・・、けどもう時間が・・・(TωT)

ちょっぴり悩みましたが結局持って行くことにしましたー。
皆さん、あんなのでごめんなさい・・・(T∇T)


パンも作って行ったのですが、最近いつもこれな(ワンパターン)ブロート。
簡単に成形が出来て、見栄えがして一番美味しいから!!
(ってシュークリームに時間取られ過ぎが一番の理由だったり ♪( ̄ε ̄;) )


ただいつもはプレーンな生地なのですが、今回は突然思いついて中途半端に残っていたアーモンドプードルを生地に混ぜ込んでみたのですが、これがなかなか香ばしくって良い感じで焼けました♪

c0020930_1612310.jpg


明日から9ヶ月ぶりに日本へ一時帰国します。
オリーブオイルにイベリコの生ハムに・・・とお土産は一応買占めました。
2週間の滞在になるのですがもう予定がいっぱいありすぎてアっと言う間に終わってしまいそうです。
[PR]
# by YKO22 | 2006-12-23 15:58 | ■パン作り&お菓子作り&料理

アップルタルト

アップルタルトを作りました。

c0020930_15513538.jpg


最近同じようなお菓子しか焼いてなかったし、そう言えば日本で買った新しいタルト型が買ってから7ヶ月間、新品同様で大切に保管されていました・・・(汗)

いよいよ(やっと)このお気に入りのスクエアのタルト型の出番です (遅)

c0020930_155219100.jpg



しかし・・・・・・・・・・・・・・・・・その前に・・・


さぁ、材料を買いに行こうと家の近くのスーパーに行ってみると、どこを探してもアーモンドプードルが売られていないのです。


せっかく張り切っていたのにタルトはお預けか・・・・・と半ば諦めた時、目に入ったのは粒のアーモンドたち。
そう言えばフードプロセッサーにミルが付いているのを思い出しました。

少々時間はかかりますが仕方が無いです。

作りました、自家製アーモンドプードル。

こ、これでタルト失敗なんて絶対に許されないっ(>_<) と気合を入れたのが良かったのかな、久々に作ったわりには一応成功と言えるタルトが出来上がってホッ。

c0020930_1554943.jpg


c0020930_15552197.jpg


今回のタルト生地は「あこがれのプロのレシピでチーズケーキ」の中のレシピで作りました。

この本、かなりお勧めです。


14人のプロのシェフのチーズケーキレシピに付け加えて、タルト生地、スポンジ生地の作り方、チーズの種類のことなどがとても丁寧に記載されてある上に、タルト生地に関しては7人のシェフのレシピがそれぞれ掲載されているので、自分の好みのタルト生地のレシピも見つかりやすいかもと思ったり。

今回この本の通りに丁寧に作ってみたのですが、今まで作ったどのタルト生地よりも今回が一番自分的には上手く焼けた気がします♪

c0020930_1556732.jpg

[PR]
# by YKO22 | 2006-12-10 15:51 | ■パン作り&お菓子作り&料理

新居でテーブルセンター & 新しい小物

先日覗いたインテリアのお店でステキなテーブルセンターを見つけてしまいました。


買っちゃおうかな?と思った途端、フと頭を過ぎったのは自宅にあるまだ使っていない布の在庫たち・・・(汗)
と・・・取り敢えず・・・(汗)、今回はその布を使って自分で作ってみようかな?と思い立ち、バルセロナに引っ越して来て初めてミシンを引っ張りだしてみました。

そう言えば今年の4月に日本に一時帰国した時に買ったお気に入りの韓国の布、ポシャギがそのまんま・・・

早速この麻のポシャギで製作開始。

布に最初から施された小花柄もラブリーだし、麻がちょっぴりアジアンちっくな風合いを醸しだしていて、自分がイメージしていた以上にお気に入りのテーブルセンターが出来てかなり自己満足しています。

c0020930_15341098.jpg


端は切りっ放しを生かしてフリンジにしてみました。
もう少し長めにフリンジを取っても良かったかな??。。。

c0020930_15343978.jpg


以前住んで居た、イギリスの家の床は、キッチン、バスルーム以外全てカーペット敷きで、私たちは普段、日本式に床に座って生活していました。

一応家には小さなダイニングテーブルがあったものの、ほとんど物置状態。。。(^。^;)

私は特に実家が昔から床に座って食事をする家庭だったので、今でも椅子に座って食事をすると言う形に何となく慣れていません。

夫も床に座って生活する方を好むようで、以前住んで居た家は日本人の私たちにとってはとても住み心地の良い家でした。


そしてバルセロナでの新しい家はと言うと・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

残念ながら全てフローリング。
まぁ、海外ではこれが一般的です。



フローリングに一部カーペットを敷くことも考えたのですが、フローリングって結構歩くと埃が立つし、以前の家よりも天井がかなり高くて、床に座るとかなり低い部分で生活している感じ。
何だか落ち着かない・・・・

と言うわけで、「カーペットを引きたいよ~(>_<、)」 と諦めきれない夫をなだめすかし、これからはしばらくテーブル生活をしてみることに。

そんなわけでこの日はテーブルセンターに、新しいランチョンマット作りにと久しぶりのミシンを楽しみました♪



そんな中での良く晴れた週末、夫と雑貨屋&インテリアショップ巡りを目的に、バルセロナの街を散策して来ました。

そしてこんな小物を数点お買い上げ。

コーヒーカップとクロワッサンのキャンドル。
一目ぼれです(笑)

c0020930_15354743.jpg


カルトナージュのリボントレイ。
いつかは欲しいなぁ?と思っていたリボントレイ。

フランス刺繍っぽいところが気に入ったのですが、実はこれを買おうと言ったのは夫でした。

テーブルの上に置いて、お菓子入れにしたいんだそうです。

そう言えば以前の家でもいつでも摘める用にとテーブルにお菓子入れが存在した我が家。
我が家の必須アイテムだったり。

新しい家ではまだ用意してなかった。

c0020930_15362874.jpg


そしてこれもまた夫がセレクトしたもの。
「これにコショウや塩のミルを置いたら可愛いんじゃない?」と言うナイスな(死語)提案付きです。
私ももちろん見た途端に気に入ってしまいました。

c0020930_1537363.jpg


こう言ったインテリア雑貨のお店に2人で行くと、夫自らかなり私のツボも付くような可愛いモノを選んでくれるので一緒にお買い物をしていて楽しめます。


夫がお菓子入れにしたいと言ったリボントレーには早速お菓子を入れて、引越し前にイギリスで刺繍したキッチンタオルを丁度良い形に切ってミシンで縫い合わせ、埃よけ用に被せてみました。

トレーのステキさが薄れる?・・・・・・(汗)
これもまた自己満足、自己満足。

c0020930_15374546.jpg

[PR]
# by YKO22 | 2006-12-08 15:32 | ■海外生活日常の事

カレーパン

カレーパン、とうとう作ってしまいました。

とうとうとは・・・・?

c0020930_15242717.jpg


料理の中で揚げ物をする事は決して嫌いではないのですが、
どうも私の中の揚げ物の位置付け


=夕食のおかず



夕食で作る分には進んでするのに、パンやお菓子作りに油を使って調理するのは何だか面倒。
と言うわけでパン教室で習って以来、食べたい気はあれどなかなか作る気力が起きなかったのです。

そんな折、先日見ていたテレビの中でカレーパンを揚げている場面が登場。
私にとっては至って普通の場面でしたが


夫  「へぇ??」


    「 ? 」


夫  「カレーパンって揚げるんだ??」



えぇ・・・・っ?  ( ̄Θ ̄;) (汗)



も、もしや夫はあのカレーパンを作る労力を知らずに今まで(って言うかパン教室で作っただけだけど 汗)食べてたのか・・・・・
(しかしそんな事を知らない人が世の中にいたなんて・・・(大汗))



いくらカワイイ夫でも首を絞めたくなる時もあるってやつです。



でも


「わー、何だかカレーパンが食べたくなって来たな~♪」


と無邪気に言う夫を見て、こうしてまんまと作ってしまった私・・・・・・・ヽ(ー_ー )ノ フッ バカネ・・・



ところで、パンを作る過程の中で一番好きな作業がこのベンチタイムに入る前の丸めの作業です。


パン作りに慣れて来るとこの時点のパンの具合で、美味しいパンが出来るのか、それともちょっと失敗気味になってしまいそうなのかが分かって来ます。

c0020930_15284522.jpg



最近の揚げ物は、イギリスで買ったルクルーゼが大活躍♪


最初に買った時はちょっと大きすぎたかな?と思った24cmですけど、今はこの大きさ以外考えられません。
大きいので一度にたくさん揚げられるし油の飛び散りも少ないしルクルーゼ様様な毎日です。

c0020930_15295746.jpg



面倒だけど、また作ってもいいかもしれないな、カレーパン♪

c0020930_1530427.jpg

[PR]
# by YKO22 | 2006-12-08 15:23 | ■パン作り&お菓子作り&料理

ふんわりロールケーキとドイツパン

他所様のお宅へランチにお呼ばれした際に作ったロールケーキです。

久しぶりに作ったわりには上手く巻けたかな?

c0020930_15201161.jpg


そして自分が一番好きなドイツパンのブロートも焼いて遊びに伺いました。

喜んでもらえてホっ・・・。


ほぼ自己満足な完成度のパン、お菓子作りですけど、自分が作ったモノを美味しいと言ってもらえると、やっぱり嬉しくて、またやる気が出て来ます。

c0020930_1521540.jpg

[PR]
# by YKO22 | 2006-12-07 15:18 | ■パン作り&お菓子作り&料理

ピーナッツバターブレッド

休日の朝から作り上げたのはピーナッツバターブレッドです。


見た目とってもシンプルですが、私的には教室で習ったパンの中でかなり上位の方にランクされるほど大好きなパン。

ピーナッツバターとはちみつでほんのり甘く香ばしくて、食べると幸せ♪な気持ちになれるパンです (=^_^=)

c0020930_15175478.jpg

[PR]
# by YKO22 | 2006-11-19 15:16 | ■パン作り&お菓子作り&料理

食べたかった?、フランスパン

最近無性に自分で焼いたフランスパンが食べたくてウズウズしていました。


夫が居るとついつい素直に喜ばれそうなお惣菜パン系統を作ってしまいがちで、一番自分が好きなシンプルハード系パンはなかなか作る時間が無かったりするのです。

今日はバタールのレシピを使って2種類の成型で作ってみました。

ひとつはお粉を叩いて。

c0020930_15142172.jpg


もうひとつはそのままのシンプルな状態でクープのみ入れて。

c0020930_15145998.jpg


同じ生地で焼いたのに、粉を叩いただけの違いで味が微妙に変わります。
ナイフを入れる間、間からパンの良い匂いが上がって来て今日の生地は大成功♪

お店のパンももちろん食べたいな~と思う時はあるのですが、やっぱり自分で焼いたパンの焼きたての美味しさには敵わないような気がするんですよね、私が作るパンでも (^◇^ ;)
[PR]
# by YKO22 | 2006-11-13 15:13 | ■パン作り&お菓子作り&料理

自家製モンブラン

秋らしくモンブランを作ってみました。

し、しかーし・・・・・・・・・・・・・・(汗)

c0020930_1563671.jpg


今日から夫は2週間の出張のため日本へと旅立ってしまいました。

今まで出張と言うと場所がどこであろうと最長でも1週間だったのに2週間だなんて。

夫と遊んだり、夫と話したり、「夫が最大の趣味」 な私にとって夫の不在は何にも増して耐え難いものなのです・・・(T_T)


でも大変なのは乗り継ぎも含め15時間もかけてお仕事をしに行く夫です。
そんな夫の労をねぎらうため、今週はちょっと気合を入れたお菓子にしてみようと。
そこで今が旬のモンブランを作ってみることに。


スポンジOK! 栗を剥いて栗の甘露煮も作った! 
締めは温存してあったモンブラン口金を使ってメインのマロンクリームの搾り出し!


おぉ、思った以上にモンブランっぽい仕上がりになったじゃない♪ とまたもや自己満足で早速大切な味見をしてみると・・・・・



激アマ(甘)っっっ Σ(○∇○;)





搾り出す前に味見をした時点では許せる範囲だと思ったマロンクリームが、ケーキ全体として食べてみると凄まじい甘さでした・・・(冷汗)


完食すれば2、3日寿命が縮まりそうなほど体に影響を及ぼす甘さ (゜▽゜;)



かくして出張前の大事な時に夫にこんな寿命が縮まる物は食べさせられない・・・と、せっかく作ったモンブランはひっそりと姿を消したのでした。。。。
かなりの時間を要したと言うのに・・・
市販のマロンクリームは私には甘過ぎだったよう・・・(T_T)



夫が戻って来る前に、今度は自家製マロンペーストでモンブランリベンジだ!! と言いたいところなのですが、あの大量の皮むきに耐えられるのか心配 (汗)

せっかく作ったので記念に写真だけでも・・・・・・(悲)

c0020930_1574156.jpg

[PR]
# by YKO22 | 2006-11-05 15:05 | ■ハンドメイド

矢羽根のロールケーキ

今日のロールケーキは模様入りです (^∇^)♪

c0020930_153954.jpg


c0020930_153368.jpg


レシピではコーヒーエッセンスでこの模様を描くようになっていたのですが、手元に無いので今回私は黄身とみりんを合わせた物で描いてみました♪

今回もフワフワ美味しいロールケーキで成功です!

c0020930_1541948.jpg

[PR]
# by YKO22 | 2006-10-14 15:01 | ■パン作り&お菓子作り&料理

グラニーバッグ

グラニーバックがようやく完成しました。

c0020930_1457925.jpg


今回は初のサテンステッチで刺繍を施してみました。

輪郭ブレブレです(汗)
更なる修行が必要・・・(^▽^;)

c0020930_14574751.jpg



今回ポケットはバックと同じ幅で布を取ったのでかなり大きめ。
真ん中を縫い、タックを寄せて2つポケットにしています。

c0020930_14582031.jpg


荷物がたくさん入りそうです。
c0020930_14585066.jpg


同じ布でポーチも作りました。

c0020930_14592647.jpg

[PR]
# by YKO22 | 2006-10-12 14:54 | ■ハンドメイド

マチ無しビニールポーチと刺繍

以前作ったビニールコーティングの布を使ったマチ無しポーチです。

c0020930_1440554.jpg


c0020930_14405116.jpg


今回のタグは消しゴムはんこです。

消しゴムはんこもそろそろ苦手な「文字を彫る事」にチャレンジして行かなければと頑張って彫ってみました。
まだまだ荒削りです・・・・(冷汗)


でもいつも私の消しゴムはんこを見て 「( ̄w ̄) ププッ」 と笑う夫が、初めて「え、これ彫ったの?」と驚いてくれたのでちょっとウレシカッタかな。
少しは成長しているのかな?・・・と思いたい ( ̄  ̄) 
もっともっと小さい文字が綺麗に彫れるようになりたいなぁ。

「Fait main」とはフランス語で「お手製の」、「手作り」と言う意味(多分・・・('▽';)エッ? )

ハンドメイドを意識して、お家ハンコと組み合わせてみました♪

c0020930_14422811.jpg


刺繍も空いた時間にチクチクと。


一応この小物の中にも、バックステッチ、ストレートステッチ、アウトラインステッチ、フレンチノットステッチと4種類のステッチを盛り込んでいます。
私の技術じゃ分かりにくいけど(汗)

今、気に入っているのはフレンチノットステッチ(何故か)。
またSainsbury's で購入したキッチンタオルに刺繍してみました。

c0020930_14432966.jpg

[PR]
# by YKO22 | 2006-10-02 14:37 | ■ハンドメイド