イギリス、バルセロナでの海外生活の記録。


by yko22

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
■パン作り&お菓子作り&料理
■ハンドメイド
■海外生活日常の事
■余談
☆Y夫の特別カテゴリ☆
★Y子のプロフィール★
■トルコ旅行2009
■イタリア旅行2008
■フランス旅行2008
■スペインアンドラ旅行2007
■東欧旅行2007
■スイス旅行2006
■ベルギー旅行2006
■ドイツ旅行2005
■ドイツ クリスマスマーケット
■フランス旅行2005
■イタリア旅行2004
■UK カンタベリー&ドーバー
■UK国内 ウィンチェスター
■UK Stoke-on-Trent
■UK Bicester Village
■UK ウィンザー城観光
■UK ロンドン観光
■UK ロンドン 2009

以前の記事

2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月

検索

その他のジャンル

画像一覧

ドイツ旅行1日目 フランクフルト編

c0020930_2182825.jpg

9月18日~24日までの1週間、
Y子家はドイツに行って参りました~。

フランクフルト

ロマンティック街道を南下しながら

ミュンヘン

と言う行程です。

矢印でさしている赤い線が
ロマンティック街道(のつもり)。

私のフリーハンドで書いてあるので、
ちょっぴりニセロマンティック街道に
なっているかもしれません ( ̄▽ ̄;)ゞ



まずは初日のフランクフルト編です。

フランクフルトに着いて最初に印象的だったのが、ビジネス街の高層ビル群と歴史的な建物が調和した風景! 
初ドイツの私にはちょっと意外な風景だったかも。
c0020930_228178.jpg

ホテルに荷物を置いてすぐ、フランクフルトで最も有名なレーマー広場へ。
2002年のワールドカップ後にドイツチームが祝杯をあげた場所でもあります。

左の写真が旧市庁舎レーマー。切妻屋根が特徴的なフランクフルトのシンボル的存在。
余談ですけど、この旧市庁舎の写真の下に夫が写っています。
HPに使うために下の部分、切り取っちゃいました~ψ(`∇´)ψ チョッキン
Y夫ファンの方、ごめんなさいっ(あ、そんな人いなかった 笑)
c0020930_4472214.jpg


でもここの見所はやっぱり木組みの家でしょう! あまりのカワイサにウットリ~♪
う~ん、ドイツーーー!
c0020930_4473020.jpg


広場周辺のお土産物屋さんにも、こんなカワイイドイツのお家達が~。
ミニチュア大好きな私・・・かなりガラスにへばり付いて見ていましたけど、夫は買ってはくれませんでした (# ̄З ̄)チェッ

後ろ髪を引かれながら、レーマー広場のすぐ後ろに大聖堂があると言うので行って見ることに。
最近大聖堂付いてるわ(笑)
外観は2006年頃まで外装改修工事が行われているそうです。
c0020930_3185014.jpg

しかし中に入ってみてビックリ。 色が茶色なんですね~。
思わず「ドイツの屋根の色だーー!」と叫んでしまいました。 
今までイギリスで見た大聖堂とはまた違った雰囲気で面白かったです。

余談ですけど、何故かこの聖堂の中に居る間に頭が突然痛くなってしまいました。
耐えられなくてすぐに出たんですけど、出たらスッキリ。 何だったんだ?(汗)
c0020930_4523437.jpg


時間はもうお昼過ぎ。
「何か食べようか~」とレーマ広場を抜けて歩いていると、何だかヤケに賑わっている場所発見!

9月の下旬から10月の上旬までドイツはビール祭りの真っ最中。
ここフランクフルトでもちょっとした売店が出店して、みんなビールや屋台の美味しい食事を堪能していたのでした。
c0020930_4481316.jpg

早速近寄ってみると、真っ先に目に入ったのがこの美味しそうなソーセージ!!ヾ(≧∇≦)ノギャーー!
c0020930_4533953.jpg

c0020930_50489.jpg

やっぱりドイツと言ったらまずこれでしょう!!

焼きソーセージをパンでサンドしたブラートヴルスト♪
ヴルストとはドイツ語でソーセージのことです。

うぅぅ、ウマすぎっっ!



夫も本日初ビールを堪能し、お腹も満たされたところで、フランクフルトで実はソーセージの次に気になっていた、
リンゴ酒電車へGo~!

外見結構ハデ目です。
c0020930_7221611.jpg


中もハデ目(笑) 子供が喜びそうな感じ~なんて言いながら自分も
ヾ(≧∇≦)ノ キャッ、キャッ♪ ( ̄_ ̄; オバサン・・・
c0020930_831792.jpg


この電車は社内でリンゴ酒を飲みながら、市内を1周出来るので~す。
コース内は乗り降りも自由でフランクフルト市内観光に打って付け。

そしてお楽しみ~のリンゴ酒!  ミニプレッツェルも付いて来ます。
リンゴ酒はとても飲みやすい&美味しくて、お代わりしているオジサマもいました(もちろん別料金)
c0020930_8423334.jpg


リンゴ酒電車で市内を1周した後は、そろそろ夕食の時間。
昼間に食べたソーセージが感動するくらい美味しかったので、私の希望でまた昼間の屋台の広場へ行ってみました。

もう並んでいる食事も終わりに近い雰囲気だったのですが、一応頼んでみると何と昼間の値段の半額になっていて、
何とこれ2皿で6ユーロ♪ 安っっ!!

真っ暗な外での食事の写真なのでとってもブレブレ~(汗)でスミマセンっ。

夫はオーブンで焼き上げた豚肉に付け合せのザワークラウトがたっぷりのシュヴァイネブラーテン。
c0020930_5245452.jpg


私はドイツ風シチューのグラーシュ。 お肉は牛肉です。
これにもザワークラウトとジャガイモがタップリ。
c0020930_5255813.jpg

実は私、牛肉を食べたの1年ぶり! 
イギリスの牛肉は独特の匂いがあって(私的に)すっかり敬遠していたのです。
「食べられなかったら夫のと交換してもらお~♪(¬m¬ *)クッ」と思いながら一口食べてみると、
柔らかくてとっても美味しくて結局一人で完食してしまいました(笑)

ザワークラウトは今まで酢を使っているものだと思っていたんですけど、
独特の酸味は醗酵によるもので実際は塩漬けなんですネ。 
たっぷりのザワークラウトもすっかりお気に入りになってしまい大満足の夕食でした~。

明日はフランクフルト2日目です♪

[PR]
by yko22 | 2005-10-15 20:00 | ■ドイツ旅行2005